こんにちは、FX-Jinです。
こうしてパソコンに向かっている時に、
セミの鳴き声が聞こえてくると夏の風情を感じますね。
ただあまりにうるさいのはちょっと閉口しますが・・・。
BGMくらいに聞こえるのが一番ですね。

——————————————————————————–

◆7月30日(土)に無料ワークショップが開かれました◆

——————————————————————————–

さて、先月の7月30日に無料ワークショップを開きました。
参加された方は休日の土曜日に足を運んでいただきまして、
本当にありがとうございました。
中には遠方、そして海外から参加された方もいらっしゃいました。

私自身も会員の方と実際に触れ合う機会があることは、
とてもうれしいです。
ただ、恋スキャの会員様の数がとても増えてきたため、
今回も、ワークショップ参加希望者枠は、ほぼ1日で埋まってしまっていました。
そのため、参加できなかった方も多く、次回は今より広い会場を探しています。

そして、今回のセミナーの内容には、前置きが長いとの声も頂きましたので、
今後は内容の構成をさらに練り直そうと思いました。

今回は無料ワークショップの後で、
立食パーティを行ったのですが、
(最初から最後まで立食ではなく、座りながらになりましたが…)
食事をしながら、会員様と会話をしていると、
恋スキャ会員様で勝てるようになった方も
増えてきたように思えました。

恋スキャロジックで毎月資金を倍にするペースでトレード中の関野さん
(恋スキャDXの対談動画内に出演されています)
も今回のワークショップに参加してくださっており、
みなさんに囲まれていました(汗)。

恋スキャで勝てるようになったという声はこちらとしても、
「恋スキャを伝え始めてよかった」と励みになります。
また、そういう声を聞いていると勝っている方に共通点がある、
ということもわかりました。

——————————————————————————–

◆恋スキャで勝っている人の共通点とは?◆

——————————————————————————–

恋スキャで勝っている人の共通点。
それは『ちょっとしたコツをつかんだ』ということです。
つまり裁量判断に慣れてきたということでしょうか。
そのちょっとしたコツを掴むと、
ほとんど思った通りに相場が動くようになったということです。

ちょっとしたコツというのは人によって違うのですが、
コツを掴んだ人は恋スキャロジックを
使いこなせるようになってきているみたいです。

「恋スキャを使い始めた頃は負けてたけど、
ちょっと裁量を入れるようになってからはほとんど負けません」
こんな声を毎回のワークショップで聞きます。

これは、ある会員様のコツですが、
『エントリーする前に一拍置く』
ということでした。
これは落ち着いて相場を見直すことにもつながるので、
確かに勝率を上げるためには、有効なコツの一つだと思いました。

つまりその会員さんは、
これまでエントリーのタイミングが少しだけ早すぎたということだったのです。
それが負け癖につながっていたということです。

その負け癖はその人によって違うと思います。
ある人はエントリータイミングが遅すぎるのかも知れませんし、
ある人はトレードしている通貨ペアがポンド円だったりして、
その動きが自分の性格に合ってないことで負けているのかも知れません。

事実、そういう会員さんもいらっしゃって、
ポンド円からドル円に転向してからは勝率9割を維持しているそうです。

——————————————————————————–

◆会員様みんなにこのコツを掴んで利益を上げてほしい◆

——————————————————————————–

それで、勝てるようになった人のコツを
会員様みんなで共有することができれば、
恋スキャロジックを完璧に使いこなせる人が
もっと増えるのではないかと思いました。

もちろん、そのコツを信じて絶対にエントリーする
ということではなく、トレードの一助とする目的としてです。

人によって、他人のコツが有効な場合もあり、
逆に無用な場合もあるでしょう。

しかし、ご自身に合ったこのちょっとした裁量のコツを掴むだけで、
相場で一生稼ぎ続けることも可能となってきます。
そのためには日頃の学習や、
情報収集はある程度必要になってくるかも知れませんが、
一度習得してしまえば、生涯にわたって利益をもたらしてくれます。

難しく考える必要はありません。
1日10分相場を眺めるだけでも構いませんので、
まずは、出来ることから徐々に始めていきましょう。
今後も恋スキャのメルマガや、定期配信などで会員様には勝っている方のコツを
少しずつでも紹介してできればと思います。

今回は恋スキャのお話になりましたが、
このコラムは私の教材ご購入者様全般に向けて配信されています。
トレードで利益を上げ続ける自分を作るという意味においては、
どんな教材・ロジックも同じです。

会員様同士で力をあわせて
勝てるトレーダーを目指していきましょう。

自分は今、数ヶ月前までの資金200万を毎月倍にするトレードから、
資金400万を毎月倍にするトレードへと転向しました。
最初は月の利益率が落ちましたが、
今は安定して月に400万を稼がせてもらっています。

抽象的になりますが、私が勝ち続けられているのは、
ある意味、巷で言われることと逆をやっているからだと思います。

たとえば、証券会社のディーラーは毎日数十回トレードしますが、
私は数回しかトレードしません。
トレード回数を減らしてからは、無駄なエントリーが無くなり、
ほぼ毎日プラストレードで終えられるようになりました。

これはほんの一例ですが、巷で言われることの逆にこそ、
真実があるように思いますし、
それをつかむことで毎日充実したトレードを継続できています。

そんなちょっとしたコツを、これからもお伝えしてまいります。

それでは、また次回お会いしましょう。

FX-Jin

2011年08月05日