こんにちは。

FX-Jinです。

いよいよ今年も残り1日となりましたね。

2011年を振り返ると、
やはり一番印象深いのは東北地方太平洋沖地震かもしれません。

都内では多くの交通機関が麻痺し、
原発のある福島では原発からの放射能漏れが大きな問題となり、
数ヶ月に及ぶ節電や放射能問題を毎日のようにテレビや新聞で
見ていました。

来年は、
みんなが笑って過ごせるような年になることを願います。

————————————————————–

◆昨今の日本の現状◆

————————————————————–

近年、日本だけにとどまらず、
先進国では製造業に従事する人たちの給与所得が
どんどん低下しています。

モノ作りに強い日本でしたが、
今では製造の大半を人件費の安い
発展途上国で行うのが一般化してきています。

モノ作りがもてはやされた時代もどこ吹く風で、
低価格だけれども満足できる商品が当たり前となっています。

国内で製造していては人件費がかかるし、
大量に生産することが難しいです。

不況の波は確実に私たちの生活を、
そして働く環境を飲み込んでしまっています。

モノ作りの技術を持っていても、
それを発揮できる環境と求める人がいなければ、
生活レベルがどんどん下がっていきます。

そうならないためにも、
将来への備えとなるモノが必要となってきます。

————————————————————–

◆◆グローバルな時代を乗り切るためには◆◆

————————————————————–

ネット社会が当たり前に普及している今、
その波に乗るということは、とても大事な事です。

日本国内だけの市場にとどまらず、
海外にも目を向けることが、生き残るための必須条件と
言っても過言ではありません。

グローバル化の波が押し寄せている現代では、
製造は国内で行うよりも、人件費や諸経費が安い
他国で行う事がメインとなっています。

そのため、先進国で先見の明がある人は、
職を選ぶ際に製造業を選択しなくなってきました。

逆に、今の混迷の時代の中で、
収益構造を確保し、高い給与を支払えている業界は、
金融・投資・証券業界です。

投資に関しては株、日経225、先物、
そしてFXといった個人の知識とスキルで
資産を増やすことが出来る金融商品があります。

特にFXに関しては、
余程のことがない限り半永久的に存在する
通貨のやり取りなので、それ自体がなくなるということは
考えにくいです。

個人の知識とスキルを磨いていけば、
得られる額もどんどん上がっていきます。

さらには、副業としてやっていくことも可能ですし、
それなりの収益を出せるようになれば、
FXだけで生活を送ることも出来ます。

パソコンが1台あれば、
時間や場所の束縛もなくトレードが可能となります。

海外のホテルで投資活動ってのもありかもしれませんね。

仕事は世の中にたくさんあります。

その中で自分に合ったもの、
または時代に合ったものを選択する事が必要だと思います。

グローバル化の波は、
今までの“働く”という概念では通用しません。

会社が社員の生涯を約束する事は難しくなっており、
しかも、給与やボーナスが上がらなかったり、
下がる場合も考えられます。

失業する可能性も大いにあります。

再就職するにも、なかなか決まらないのが現状です。

そうなった時に困らないためにも、
自分の力でやっていける投資はとても有効だと思います。

————————————————————–

◆◆◆投資の知識とスキルを身に付けて備える◆◆◆

————————————————————–

グローバル化の波を乗り切るためにも先見の明を持ち、
自分の力で乗り切るための知識とスキルは必須となります。

時代の移り変わりはいつの時代にも必ず起こります。

それが予兆を含みながらやってくるのか、
それとも突然やってくるのかはわかりません。

ですが、不測の事態が起きてもやっていけるように、
時代の移り変わりを読むスキルは必要です。

そしてなにより、
生き抜くために必要なスキルと知識を
持っていることも大変重要なことです。

前述したように、
副業としてのFXでも構いませんし、
本業としてのFXでもかまいません。

今のうちに身に付けておけば、
将来の大きな糧となります。

投資やトレードに早い段階から
目を向け続けることは、
今後の不安定な時代を生き抜く羅針盤となるはずです。

だから私は多くの方々にFXで経済的な自由を得て
頂けるように、応援しているのです。

一人でも多くの人が経済的な自由を得ることができれば、
それはその人にとっても良いことですし、
社会にとっても経済的な影響がでますから、
社会生活もより良いものになるはずです。

金は天下の回りものと言いますが、
やはり巡り巡ってまた自分の手元へ戻ってくるように思えます。

それがそのまま返ってくるのか、
それとも大きくなって返ってくるのかはわかりませんが、
お金は貯めるだけではなく、使うことも必要です。

将来をより良いものにするための手段として、
FXは役に立つと言えます。

————————————————————–

◆◆◆◆良いお年を◆◆◆◆

————————————————————–

本日で今年最後のコラムとなりました。

2011年もあと1日で終わりを迎えようとしています。

来年は皆が笑って笑顔で過ごせるような年にしたいですね。

そしてなにより、
私FX-Jinはさらにパワーアップしてあなたや会員さまの
投資生活をサポート出来るように頑張っていきますので、
来年もよろしくお願いいたします。

2012年が矢野さんにとって良いお年でありますように。

FX-Jin

2011年12月30日