こんにちは。

FX-Jinです。

ここ最近、とても天気がいいですね。

春が近いです。

花粉も飛び始めているので、
花粉症の人は気を付けてくださいね。

お花見の時期も近づいているので、
花見酒もしたいですね。

どこかいいスポットがあったら、
教えてくださいね。

————————————————–

■リスクヘッジ■

————————————————–

私の知り合いで、複数の資産運用をしているマルチな
トレーダーがいます。

メインはFXで、サブとしてブックメーカー投資を
やっています。

彼は、とてもリスクヘッジが上手なトレーダーです。

今はサブとしてブックメーカー投資をやっていますが、
それ以前は株をやっていました。

そして、最終的に彼が考えついたリスクヘッジは、
ファンドに資金を預けることでした。

彼が言うには、
「ファンドに預けることで、
国内では取り扱っていない株の銘柄や、
通貨の取引きができる。しかも、預ける相手は
自分以上に投資のプロだから安心して任せられる。
でも、預け先の運用実績や得意投資分野はしっかりと
調べるけどね。」と、言っていました。

たしかに、ファンドに預けることも
一つの手段かもしれません。

貯まった資産をさらに増やしていくには、
リスク管理と資金管理を今まで以上にしっかりと
やらなければいけません。

これって、結構なストレスになると思います。

そのストレスがマインドに影響して、
さらにはトレードにも影響したら、
言わなくてもおわかりかと思います。

そうです、とんでもない大負けを
おかしてしまうかもしれませんね。

そうならないためにも、
リスクヘッジの一つの手段としてファンドに預けることは、
良い考えだと思います。

ですが、彼が言うように、
預け先の運用実績などを調べることは必要なことです。

何事も資産運用の際は、
リスク管理が肝心です。

————————————————–

■専業でも、副業でもできる投資■

————————————————–

経済不況、リストラ、就職難、税金の値上げ、など、
私たちの生活環境はとても不安定です。

日本は平和な国と言われていますが、
そんなことは決してないと思います。

働き口がなければお金を稼ぐことができない。

働いても働いても、給料は上がらない。

納めなければならない税金が高いため、
生活に余裕を感じることができない。

前向きに生きることが難しい国だと、
私は感じています。

しかし、これらを打開することは可能です。

その打開策が投資です。

投資は、専業としても副業としてもやることができます。
そして投資は、複数(分散運用)やることもできます。

また投資にもいろいろあるので、
その人に合ったものを選べばいいと思います。

私の場合、色んな投資をやりましたが、
最終的にFXにたどり着きました。

そして今は、ブックメーカー投資もやっています。

前述の彼のように、ブックメーカーやFX投資で稼いだお金を、
ファンドに預けるのもいいですね。

また、お給料が低い方でも、ある程度資金が集まれば、
FXであれば10万円からでも始めることができます。

最初は少ない利益でもいいから、
コツコツと貯めていくことをお勧めします。

こうやって投資は、色んな手段と運用方法があるので、
大きな可能性を持っています。

いまの悪循環な生活環境を打開する手段は
いくらでもあります。

専業であっても、副業であっても、
手堅く投資していくことで、
経済的自由を手に入れることはできます。

もちろん、経済的自由を手に入れるためには、
継続的な学習をすることが大事です。

これは、忘れないでくださいね。

————————————————–

■本日の「〆」■

————————————————–

皆さんが、そして一人でも多くの人が経済的な自由と、
快適な投資生活を送れるように、有益な情報をお届けしていきます。

リスク管理に関することや、お勧めの投資情報などがあったら、
ご報告していきます。

それでは、お仕事の方もお休みの方も、
素敵な週末をお過ごしください。

FX-Jin

2012年03月22日