2012年11月2日号
【FX-Jin】FXのちょこっとアドバイスコラム(毎週金曜日の定期配信)


こんにちは、FX-Jinです。

ちょこっとコラムの前に、
新規の口座開設マニュアルのお知らせです。

先ほど事務局から

『ヒロセ通商「LION FX」の口座開設マニュアル追加のお知らせ』

というタイトルで届いているかと思います。

マニュアルはこちら

この口座開設マニュアルは、
ユーザーさんからの要望で実現したものです。

皆さんが快適にFXトレードできるように、
環境を整えていくのも、

わたしやサポート事務局の務めです。

何か要望がありましたら、
サポート事務局までご連絡くださいね。

それでは、本日のコラムです。

↓ ↓ ↓

本日は

・テクニカル

・ファンダメンタルズ

この二つについてお話をしましょう。

私はテクニカルで利益を上げているトレーダーなので、
その手法やロジックを
教材として公開しています。

しかし、
ファンダメンタルズ分析によって
利益を出しているトレーダーがいるのも事実。

「結局、どちらが有効なのか!?」

ということになるのですが、
今日はその問いに終止符を打ちましょう。

「テクニカル分析」と「ファンダメンタルズ分析」は、、、

“どちらも有効です”

「ちょっとFX-Jinさん、あなたはテクニカル派のトレーダーじゃないの!?」

という声が聞こえてきそうですが、

どちらも有効だとした理由に
稼ぎ続ける為の本質が隠されています。

今日のコラムでは
FXで稼ぎ続ける為の
本質を知ってもらおうと思います。

わたしが思うに、

テクニカル=トレンド

ファンダメンタルズ=ブーム

だと考えています。

もうちょっと
わかりやすくご説明しますと、

“トレンド”とは
全体の方向性のこと。

今、日本経済では不景気が続き、
モノが売れなくなってきている状況です。

すでにその流れは20年以上も続いていて、
まだまだその流れは止まりそうにありません。

“ブーム”とは、
一時的に盛んになること。

今でしたら、

お笑い芸人で言えば「スギちゃん」

SNSで言えば「Facebook」がそれにあたります。

ただし、一時的なブームが
そのあと定着することもあります。

5年~3年ほど前は「FXブーム」と呼ばれていましたが、
ブームがすぎた今でも、FXは根強い人気で、
毎日のように稼ぎ続けているトレーダーが何人も育ってきています。

本来、FXは稼ぎやすい性質を持っているので、
投資対象として定着したのでしょう。

つまり、全体の方向性を掴むのがうまいのが
テクニカルトレーダーであり、

一時的なブームに乗るのがうまいのが
ファンダメンタルズトレーダーなのです。

要は、

“自分はどちらが得意なのか”

ということです。

私は相場の方向性についていくのが得意ですし、
その中でもレンジ相場を得意とします。

そして、負けるのが嫌いなので、
高勝率ポイントでしかエントリーしません。

そのほうが精神衛生上いいですし、
高確率で勝てるので、
全くストレスを感じることなくトレードできるからです。

そのためには
相場の方向性についていく
テクニカル分析によるトレードがぴったりでした。

かたや、ファンダメンタルズ分析で
利益を上げている知り合いのトレーダーは、
勝率は私より低いのですが、
勝つ時にドカンと大勝ちするのです。

そのトレーダーは指標発表の際に
動いた値幅をもとにして売り買いを行います。

指標発表という突発的なブームに
うまく乗っていくんですね。

そのトレーダーにとっては、
ファンダメンタルズ分析で利益を上げる方法が
性分に合っているのだそうです。

ただし、そのトレーダーも
ファンダメンタルズ分析オンリーというわけではなく、
相場の上げ止まりや下げ止まりといった、
テクニカル的な要因も見ながらトレードしているんです。

私自身もそのトレードスタイルを
検証させてもらいましたが、

相場の特性を活かした面白い
トレード戦略でしたので、この方のロジックも
良い形で世に出せたらと考えています。

つまり、

稼げるトレーダーというのは

「テクニカル分析」でも、

「ファンダメンタルズ分析」でも

“稼げることを知っています”

そして、

“自分がどんな特性に合っているのかを知っています”
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さんは
どんなトレードスタイルで利益を上げていきたいですか?

その特性に合わせた手法やロジックで
利益を上げていくことを心がけておきましょう。

————————————————–

■最後に

————————————————–

以前、アンケートに答えてくださった方
5名様に次回の『FX-Jin完全プロデュース教材』を
プレゼントしようと思います。

当選者は来週のコラムで発表しますので、
楽しみにしていてくださいね。

どうぞお見逃しなく。

今日のコラムも最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

お休みの方も、お仕事の方も、
素敵な週末をお過ごしください。

FX-Jin

2012年11月02日