FX-JIN 公式Webサイト

ちょこっとコラム

2013年1月25日 答えられますか?


2013年1月25日号
【FX-Jin】FXのちょこっとアドバイスコラム(毎週金曜日の定期配信)


こんにちは、FX-Jinです。

昨日は、TSPを検討されている方向けに
オンラインセミナーを行いました。

過去最多の視聴者数となり、
延べ、1,600人のトレーダーにご覧頂きました。

着実に日本にもトレーダーが増えてきていて、
日本人全体が投資へと意識が向き始めている事を
実感しました。

オンラインセミナーの休憩時間中に
スタッフの金本くんにも登場してもらいました。

オンラインセミナー内で
視聴者さんにトレードに関する問題を出させていただいたのですが、
金本くんは見事正解していました。

金本くんの成長も身近でひしひしと感じています。

金本くんは一時期スランプにも陥っていましたが、
継続的な学習を続けたことで、克服していました。

その成長は、彼にとっても
大きなものだったと思います。

ちなみに、
昨日出した問題はこんな感じです。

Q.この3つブレイクアウト相場の中で、最も勝率の高いエントリーポイントはどれでしょう。

いかがですか。

それでは、シンキングタイムです。

《 BGM:http://www.youtube.com/watch?v=Xkbcm0sw49I
※クイズ「ミリオネア」風の音楽

・・

・・・ジャカジャン(シンキングタイム終了)

どのエントリーポイントが
リスクの低いポイントか分かりましたか?

正解は、、、

《 2 》

です。

FXの相場は
勢いのついている方向性に進みやすいので、
(今回のケースだと「買い」)
戻りが少ない方が、その分もどる圧力も
少ないと言えますから、ブレイクアウトしたあとも
相場が上昇し続ける可能性が高いのです。

このように、
相場の圧力や方向性に沿ってトレードしていけば、
誰もが高勝率ポイントでエントリーすることができます。

私がお伝えするFXノウハウは
細かい計算や、複雑にインジケーターを組み合わせて
ポイントを算出するものではありません。

恋スキャや、FX革命では
インジケーターを使ったロジックをお伝えしていますが、
なるべく初心者でも取り組めるような
シンプルなロジックにしています。

そのほうが、
ロジックに裁量判断を入れやすいですし、
勝率や利益率も上げやすくなります。

さらに、

相場の形状を分析して、
勝ちチャートパターンと、
負けチャートパターンを
それぞれ10種類ずつ分類にして

誰もが相場で勝ち続けられるノウハウを
教材化したものがTSPとなっています。

先ほどのトレード問題もそうでしたが、
相場はシンプルに考えてください。

上がっていたら、そのまま上がり続けやすい

下がっていたら、そのまま下がり続けやすい

横ばいだったら、そのまま横ばいになりやすい

このパターンの組み合わせです。

あとは、どこかのタイミングで
相場転換が起きるというだけ。

相場の動きに合わせて
利益をとっていきましょう。

詳しいトレード手法や、
実践テクニックは各教材で解説もしていますので、
参考にしてみてくださいね。

PS.

金本くんから、

「オンラインセミナーの視聴者数は
5年以内に視聴者数を10万人まで増やしていきたいですね!」

と言われたので、

「じゃあ、わたしの休憩中は
金本くんお願いね。

その頃は、講義もできるようにしといてください。」

と伝えたら。

ものすごい苦笑いをしていました(笑
彼のこれからの成長が楽しみです。

次回のコラムは、
2月1日(金)に配信です。

今日のコラムも最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

お休みの方も、お仕事の方も、
素敵な週末をお過ごしください。

FX-Jin

2013年1月25日

カテゴリー:2013年1月

2013年1月18日 勝ち組トレーダーだけが知っている


2013年1月18日号
【FX-Jin】FXのちょこっとアドバイスコラム(毎週金曜日の定期配信)


こんにちは、FX-Jinです。

今年2回目のちょこっとコラムです。

ドル円の上昇が止まりません。
相場は完全に買い方向に向かっています。

ついに、90円台を超える場面が出てきました。
日足ベースで見ると、急上昇が続きます。

ここで
「売るタイミングを狙っている」人は要注意です。

時間足や、トレードスパンによっては
売りを狙っても構いませんが、
せっかく相場の方向性は「上昇」なのですから、
「買い」をメインに狙っていくほうが
利益確定の期待値は高まるでしょう。

もちろん、
頭打ちとなって下落する可能性はありますので、
自分の資金量に耐えられる範囲内で
損切りも考えておくことはお忘れなく。

さてさて、

そんな相場観から始まりました。

今週の“ちょこっとコラム”

あなたは、

稼ぎ続けているトレーダーは

なぜ5年、10年と稼ぎ続けているか知っていますか。

今はインターネットの普及で、
スマホからでもFX取引ができる時代です。

わたしがFXを始めた頃は
インターネットも今ほど普及していなかったし、
1回の取引でスプレッドが
10pips、20pipsありました。

今や1pips、2pipsと、
かなりの低スプレッドで
取引できるようになりました。

こんなにも気軽にFXトレードができて、
いつでもどこでも稼ぐことができるなんて、

過去のわたしにとっては、
夢にまで見た世界です。

にもかかわらず、
FXで勝ち続けているトレーダーは
全体の1~2割程度という数字は一向に変わりません。

なぜだかわかりますか。

それは、

FXを気軽に始められることで、

・学習をしないで感覚だけでトレードする

・ギャンブル的に考えてトレードする

という方も多くいるからです。

そういった方々は
全体の約半数をしめます。

そして、

「FXは危険だ、稼げない」

と、数週間や数ヶ月で撤退していくのです。

この中には運良く勝ったものの、
そのあと大負けするというパターンの人もいます。

では、残りの半数の中で稼げない人は
どのような理由なのか。

それは、

・学習方法が分からない

という人たちです。

FXを学習する意欲はあるけど、
質のいい情報、質の悪い情報の区別がつかず、

やれファンダだ、テクニカルだ、
インジケーターだ、といって
結局“相場の本質”に気づくことなく撤退していきます。

そういった人が
全体の約1/4くらい。

そして、

正確な学習方法でFXに取り組んでいるのに、稼げない人。

このような人たちは
どういった人たちだと思いますか。

それは、

・自分の特性、生活スタイルに合っていない取引をしている

という人たちです。

例えば、、、

ポジションを持ち続けていると
気になって、気になって
仕方がないのにスイングトレードをしている。

スキャルピングなどの短期トレードをしていると、
トレードをせずにいられず、
勝率の低い場面でも思惑でトレードしてしまうのに
スキャルピングトレードにこだわっている。

レンジ相場で逆張りをしながら利益を取るのが得意なのに、
トレンド相場で利益をあげようと必死になっている。

トレンド相場で頭からしっぽまでを取るのが得意なのに、
レンジ相場で利益を上げようとしている。

このように、
自分の特性に合っていない取引をしても、
利益を上げることは難しくなってきます。

そういった人たちが
全体の1/8くらい。

そして、

自分の特性にあったトレードができている
残りの約1/8のトレーダーたちは
勝ち組トレーダーとして稼ぎ続けています。

つまり、

《 ~FXトレーダー全体の割合~ 》

1/2(約50%)=学習していない、ギャンブル思考

1/4(約25%)=学習の仕方がわからない

1/8(約12.5%)=自分の特性に合ったトレードができていない

1/8(約12.5%)=勝ち組トレーダー

こう考えると、

勝ち組トレーダーに入るのって、
意外と難しいことではないのに気づきませんか。

このコラムを読んで、
FXの学習を進めているあなたは

・1/2(約50%)=学習していない、ギャンブル思考

・1/4(約25%)=学習の仕方がわからない

このどちらでもありません。

・1/8(約12.5%)=自分の特性に合ったトレードができていない

・1/8(約12.5%)=勝ち組トレーダー

この2パターンの
どちらかにはいっているはずです。

まだ、このメルマガをとり始めたばっかりで、
学習の仕方が分からないよ、という人は
わたしの教材やメルマガでFXの学習を進めてみてください。

すでに、「恋スキャFX」や
「STA(シークレット・トレード・アカデミー)」
「TSP(トップトレーダー・シークレット・パッケージ)」といった教材で
学習を進めているのでしたら、
あとは、あなたの特性に合わせたトレードをできるように
トライアンドエラーで学習とトレードを継続してみてください。

『 1/8(約12.5%)=勝ち組トレーダー 』

あなたがこの中に入る日も遠くないと思いますよ。

1/2(約50%)=学習していない、ギャンブル思考

1/4(約25%)=学習の仕方がわからない

1/8(約12.5%)=自分の特性に合ったトレードができていない

1/8(約12.5%)=勝ち組トレーダー

あなたは、この4つの中で
どの割合の中に入りたいですか・・・?

PS.

現在、1/31(木)25時59分まで
TSP会員の二次募集をしています。
http://s-url.bex.jp/hiry

相場で発生する、勝ち負けの10パターンを
マスターして、一生涯勝ち続けられるトレーダーを目指します。

初心者からでも始められる、FX-Jinの集大成といえる教材です。

1/24(木)にTSPに関する質問ができる
無料オンラインセミナーも開きますので、
ぜひご参加ください。
※今回のオンラインセミナーはTSPの内容に関することがメインです。

次回のコラムは、
1月25日(金)に配信です。

今日のコラムも最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

お休みの方も、お仕事の方も、
素敵な週末をお過ごしください。

FX-Jin

2013年1月18日

カテゴリー:2013年1月

2013年1月11日 意外と知られていないんです


2013年1月11日号
【FX-Jin】FXのちょこっとアドバイスコラム(毎週金曜日の定期配信)


こんにちは、FX-Jinです。

2013年初のちょこっとコラムです。
今年もよろしくお願いいたします(礼)

2013年の第一回目コラムということで、
何を書こうか、ワクワクしています。

こういうのは、
はじめが肝心ですからね。

FXで稼ぐために、
と~~っても必要な実践スキルを
お伝えしようと思います。

最近はSTAや、恋スキャをはじめとする
わたしの会員さんもレベルが高い人が多く、

わたしが使っている手法のひとつである

『ライントレード』

を取り入れている方が非常に多くいます。

ライントレードとは、簡単に言うとFX相場で

・サポートライン
・レジスタンスライン
・トレンドライン

を意識しながらトレードしていく手法です。

チャート上にこれらのラインを引くことで、
相場の圧力を見極めて、
高勝率なエントリーポイントを
簡単に割り出せるようになる方法です。

ライントレードを取り入れることで、
劇的に勝率がアップして、
利益率が何倍にもなったり、
負けトレードがほとんど
なくなったという会員さんも多数いました。

勉強熱心なあなたのことですから、
すでに取り入れているかもしれません。

そこで、

ライントレードをする時にひとつ
気をつけてもらいたい事があるのです。

あなたは

「トレードスパン」

という言葉を知っていますか?

文字通り、

トレード=売買取引

スパン=時間の幅

つまり、“取引の時間幅”ですね。
ここに注意してもらいたいのです。

どういうことかというと、

“トレードスパンを固定してラインを引くべき”

ということです。

短い期間で上げ止まり下げ止まりを見て、
ラインを引いたかと思うと、
長い期間でラインを引いてみたりして、
チャートをラインだらけにしてしまい、
どのスパンでトレードしているのか、
わからなくなってしまっては、
ラインを引いている意味がほとんどありません。

トレードスパンがバラバラな悪いラインの引きかた

最も確実性の高い、
有効なラインでトレードを行っていきましょう。

→ ひとつのスパンに固定してラインを引く

もちろん、確実性の高いラインでトレードをしても、
損切りになることはありますので、
その時は潔く損切り決済してしまいましょう。

また、トレードスパンは、長くても短くても構いません。
勝率や利益率が変わるだけのことなので、あなたのスタイルに合わせて選択すればOKです。
しかし、スパンをいつも固定化することが大事です。

今回は、新年一回目のコラムということで、
実践的なスキルをお伝えしました。

「ライントレード」に
関する問い合わせも多いので、

ライントレードを極めて、
一生涯相場で負けることのない
トレーダーになるための
コンテンツも開発しています。

形になれば、
また公開していこうと思います。

PS.
今日は、スタッフと一緒に
新年会に行ってきます。

普段から頑張ってサポートしてくれている
スタッフと、たまにはこうして
飲み交わすというのも良いものです。

わたしにとって、スタッフは
わたしがやりたいことを具現化してくれる
大切な仲間です。

働きやすい環境で、
ベストなパフォーマンスを発揮して、
会員さんへの迅速なサポートと、
優良な投資コンテンツの提供ができるように、
これからも社内体制づくりには
力を入れていこうと思います。

良いコンテンツと、
良いサポートを提供して、
会員さんに実際に稼いでもらう。

社内体制を整えて、
会員さんにさらに優良なコンテンツやを提供する。

そうして、

会社の資金体力をつけていき、
「投資の専門学校」を設立させ、
最終的には日本に「投資教育を根付かせる」

これこそ、
わたしが今目指している姿です。

ここまで行くためには、
時間はかかるかもしれませんが、
必ず実現させられると思っています。

そのためにも、
あなたには「経済的な自由」を手に入れてもらい、
「投資が生活の一部」であることが
当たり前になってもらえればと思います。

あなた自身で、投資の重要性を
ご家族や、仕事仲間などに話してみるのもいいでしょう。

人に話してアウトプットすることで、
さらに投資やFXに対する理解度が深まりますよ。

2013年もどうぞよろしくお願いします。

次回のコラムは、
1月18日(金)に配信です。

今日のコラムも最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

お休みの方も、お仕事の方も、
素敵な週末をお過ごしください。

FX-Jin

2013年1月11日

カテゴリー:2013年1月

プロフィール

FX-JIN

こんにちは。プロトレーダーのFX-Jinと申します。

FXのスキャルピングで生計をたてているプロトレーダーです。

株トレードを3年、FXトレードを8年、合計11年間の投資経験があります。

FX口座にある400万円ほどを、毎月倍にして利益を得ています。

年間では3000万~4000万円の利益を上げています。

詳しいプロフィールはこちらから

コラムバックナンバー

【2014/11/20 重要なお知らせ】

現在、弊社の配信システムにて配信されるメールがエキサイトメール(●●●●@excite.co.jp)の場合
正常に届かないという不具合が発生しております。


そのため、エキサイトメールをご利用の方は今後、更新のお知らせやセミナーのお知らせなど、
重要なメールが一切届かない可能性もございます。


引き続き弊社からのメールを受信するためにはお手数をお掛けしますが、エキサイトメール以外へ
アドレスの変更をお願い致します。


下記より、メールアドレスの変更申請を行うことが出来ます。

http://forms.mail-box.ne.jp/cross/adress_change/

新規でメールアドレス取得が必要な方は
下記よりフリーメールアドレスを取得してください。


▼Yahooメール
http://promo.mail.yahoo.co.jp/


▼Gメール
https://accounts.google.com/SignUp



下記はフリーメール取得の
マニュアルサイトとなっております。
どうぞ、ご参考ください。


▼Yahooメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2090.html


▼Gメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2150.html



ご不明点や、疑問点がございましたら、いつでも下記までご連絡ください。

(※件名に「エキサイトメールの変更に関して」とお書きください)
info@fx-jin.jp