FX-JIN 公式Webサイト

ちょこっとコラム

なにやら、報告があるそうです。


おはようございます、FX-Jinです。

金曜日のちょこっとコラムを
楽しみにしてくださっていた方には、
申し訳ありません。

本日のちょこっとコラムは、
土曜日の朝にお送りしています。

金曜日は打ち合わせが続き、
メールを書き上げたのが午前1時でしたので、
土曜日の朝にお送りしている次第です。

今後、早めに皆さんにお届けできるように
改善していきたいと思います。

さて、三連休の初日はいかがお過ごしでしょうか。
夜通し呑みに行っている方もいれば、
旅行に行かれる方、
トレードの学習に時間を当てる方。

さまざまだと思います。

私は何をしているかといいますと、
このメルマガを読んでくださっていたり、
教材を購入してくださった方に、

どのようなコンテンツを提供すれば、
トレーダーとしての実力がつき、
さらに投資教育の普及につながるのか、
悩みながら過ごしたりしています。

この三連休でボーっと考えてみようかな、なんて思っています。

投資教育の普及に頭を悩ませている中、
彼が私のところにやってきました。

そうです、ご存知の方も多いかと思いますが、

弊社のサポートスタッフの「彼」です。

↓↓↓

FX-Jin:
「このロジックは、こういうメリットがあるけど、
こういう相場では利益を出しにくいから、
こうやって伝えて、、、うーん、、、」

金本:
「Jinさん!

Jinさん!!

Jinさん!!!」

FX-Jin:
「・・・!

どうしたの金本くん(汗」

金本:
「僕はとても感激しています!」

FX-Jin:
「だから、どうしたの(汗汗」

金本:
「僕が7月からライントレードマスタースール
という教材の中のコンテンツで書かせていただいていた

“金本トレード日記”というブログが、
10月31日(木)で終わりを迎えまして」

FX-Jin:
「そうだったね、お疲れさま」

金本:
「なんと、あれから感謝のメールや、
励ましのメールがたくさん来るんです!」

FX-Jin:
「おー!

良かったじゃない。

金本くんがんばってくれましたもんね」

金本:
「いや、僕なんてまだまだですが、
実際に会員さんからたくさんのメッセージをもらえると
本当に嬉しいです(嬉涙」

FX-Jin:
「うん、うん。

そうやって金本くんが一生懸命
ブログを書いてくれたからこそ、
多くの会員さんの共感も呼んだんでしょうね。

あ、そうだ。

今日のちょこっとコラムではそのことについて
ちょっと話してもらえますか?」

金本:
「え、かまいませんけど、
僕なんかで力になれますかね?」

FX-Jin:
「金本くんは本当にこの3ヶ月間で
めまぐるしい成長を遂げたと思いますよ。

しっかりとトレードを学べば、
利益を出せるということを身をもって
会員さんにお伝えできたと思います。

そこで、金本くんに聞きたいのですが、
ブログを始めたときと、
今とではどのような心境の変化がありますか?」

金本:
「心境の変化ですか?

そうですね、ブログを書かせていただいたのは
たった3ヶ月という期間でしたが、
自信を持ってトレードができるようになりました」

FX-Jin:
「具体的に言うと、どのようなところでそう感じますか?」

金本:
「具体的にですか・・・そうですね。

相場で勝てる場面を
しっかりと待てるようになりました。

あとは、エントリーして損切りになった時、
今までだったら翌日まで落ち込んでたんですけど、
今は次のトレードへの切り替えが早くなりました」

FX-Jin:
「そこです!」

金本:
「え?」

FX-Jin:
「その次のトレードに負けを引きずらなくなったというのは、
すごく重要なポイントです。

裁量トレードのスキルが身につくと、
たとえ結果が損切りであっても、
大きく落胆したり、ヘコんだりすることがほとんどなくなります。

あらかじめ負けることも
想定しながらトレードをしているので、

1回のトレードで、
たとえ損切りになったとしても1ヶ月や1年間という
トータルでは利益を出せることがわかります。

なので、変にお金を取り返そうと思って、
ロット数をむやみに上げたりという
リスクを犯すこともなくなるんです」

金本:
「なるほど!

確かに、3ヶ月前までは、
エントリーした瞬間にドッキドキで
常に相場をチラチラ見ることがありました。

でも今は落ち着いて指値、逆指値も指せるし、
損切りにかかっても気持ち的に引きずることがなくなりました。

ただ、その場では

“うわ~、負けた~~~~涙”

ってなっちゃいますけど(汗」

FX-Jin:
「人間ですからね、欲はどうしても出ますよ。

でも、その後に気持ちがちゃんと切り替えられているなら
トレーダーとしては大きく成長したと思いますよ」

金本:
「ほ、褒めたおしますね。

恐縮です^^;」

FX-Jin:
「あとは、もうちょっと
勝負できる場面ではロット数を上げて、
利益率を上げられるようになるといいですけどねー。

金本くん、ロット数低すぎ、、、」

金本:
「だ、だってお金を動かすのって怖いですし」

FX-Jin:
「金本くんの次の課題はそこですね。

資金量に対して、最も良いロット数を
ちゃんとかけられるようになれば、
さらに利益が上がっていくはずです。

トレーダーとしての技術は身についてきているわけだから、
あとは、徐々に徐々にロット数を増やしていくことに慣れていけば
資産を築けるトレーダーになれるはずです。
いい順序でスキルを磨いていますね」

金本:
「きょ、恐縮です」

FX-Jin:
「ただ、怖いのは勝てるとわかって調子に乗っちゃうと、
人間落ちるのは早いので、注意してくださいね」

金本:
「はい!

次の課題も見えたので、
徐々に学習を進めていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします!」

FX-Jin:
「ええ、よろしくです^^」

↑↑↑

以上が、サポートスタッフの
金本くんとのやり取りでした。

金本くんは決して器用といえるトレーダーではありません。

しかし、それを自分できちんと理解して、
愚直に目の前の課題をこなし続けてきた結果、
今では勝率8割を超えた安定感のあるトレーダーに成長しました。

今回の金本くんとの会話のポイントは、

“”勝っても、負けても次のトレードに
切り替えることができるようになった”

ということ。

FXのトレード技術を身に付けることができれば、
必ずトータルで勝ち抜くことができると
確信できるので、1回1回のトレードで
一喜一憂することがなくなります。

金本くんの場合、とても慎重な性格なので、
0.01ロットや、0.05ロットといった
少ないロット数でのトレードになっていますが、
今はそれで問題ないと思います。

彼自身も自分が臆病であることを、
理解しているので、自分の課題に向き合いながら、
これからも日々成長を続けてくれるでしょう。

むしろ、その慎重な姿勢が功を奏して
FXの学習に時間を当ててくれるので、
トレードのスキルがメキメキと身についてきています。

今後、どのようなトレーダーになるのか、
私自身楽しみにしています。

このちょこっとコラムをお読みのあなたも、
彼のトレーダーとしての成長を
間近で感じてもらえればと思います。

それでは、良い三連休をお送りください。

FX-Jin

2013年11月5日

カテゴリー:2013年11月

プロフィール

FX-JIN

こんにちは。プロトレーダーのFX-Jinと申します。

FXのスキャルピングで生計をたてているプロトレーダーです。

株トレードを3年、FXトレードを8年、合計11年間の投資経験があります。

FX口座にある400万円ほどを、毎月倍にして利益を得ています。

年間では3000万~4000万円の利益を上げています。

詳しいプロフィールはこちらから

コラムバックナンバー

【2014/11/20 重要なお知らせ】

現在、弊社の配信システムにて配信されるメールがエキサイトメール(●●●●@excite.co.jp)の場合
正常に届かないという不具合が発生しております。


そのため、エキサイトメールをご利用の方は今後、更新のお知らせやセミナーのお知らせなど、
重要なメールが一切届かない可能性もございます。


引き続き弊社からのメールを受信するためにはお手数をお掛けしますが、エキサイトメール以外へ
アドレスの変更をお願い致します。


下記より、メールアドレスの変更申請を行うことが出来ます。

http://forms.mail-box.ne.jp/cross/adress_change/

新規でメールアドレス取得が必要な方は
下記よりフリーメールアドレスを取得してください。


▼Yahooメール
http://promo.mail.yahoo.co.jp/


▼Gメール
https://accounts.google.com/SignUp



下記はフリーメール取得の
マニュアルサイトとなっております。
どうぞ、ご参考ください。


▼Yahooメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2090.html


▼Gメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2150.html



ご不明点や、疑問点がございましたら、いつでも下記までご連絡ください。

(※件名に「エキサイトメールの変更に関して」とお書きください)
info@fx-jin.jp