2013年5月3日号
【FX-Jin】FXのちょこっとアドバイスコラム(毎週金曜日の定期配信)


こんばんは、FX-Jinです。

GW中、
いかがお過ごしですか?

このメールをスマホで
ご覧頂いてる方もいれば、

自宅のパソコンで
ゆっくり見ている方もいるでしょう。

ここ2ヶ月のちょこっとコラムは、
金本くんに頑張ってもらっていましたので、

今日は、私FX-Jinが、

相場について、今までのコラム以上に
詳しく話をしていきますね。

実は、わたしは、
FXのコンテンツを提供していく中で、
常に思い悩んでいることがあります。

それは、

「どうすれば、より多くのトレーダーがFXで稼げるのだろうか」

ということ。

これは、私の一生涯に及ぶテーマであり、
今後の投資教育の普及のためにも、
常に考え続けるべきことだと思っています。

以前、

昼下がりの公園を
愛犬の「ショコラン」と散歩していた時に、

“なかなか勝てない方からの質問”と、

“勝ち続けているトレーダーからの質問”を

思い出していました。

↓↓↓

×勝てないトレーダー:
「トレードする時の、損切り幅は何pipsにすればいいのでしょうか?」

○勝ち続けるトレーダー:
「相場の波形に合わせて損切り幅を設定してます。
あんまり厳密にpipsを決めてないのですが、大丈夫ですか?」

×勝てないトレーダー:
「上昇トレンドとは、陽線が何本出たときに判断できるのでしょうか?」

○勝ち続けるトレーダー:
「相場が勢いつけてグイーンと切り上がり始めたら、上昇トレンドと考えてもいいのですか?」

×勝てないトレーダー:
「今の相場は、買いですか?売りですか?どちらでエントリーするのが正解ですか?」

○勝ち続けているトレーダー:
「今の相場は、方向感がないので、トレードしたくないですね~~。
売りも買いもせず、しばらく待ってても良いですか?」

・・・

そういえば、

勝ち続けているトレーダーって、
適当だなぁ・・・って思いました(汗

しかし、

その一方で相場の方向性の見方や、

利益確定の場面、

損切りの場面の選び方は『的確』なんです。

これが、いわゆる「裁量」と呼ばれている部分です。

適当だけど、的確。

なぜ、このような感覚の違いが起こるのか
その日一日ずーーーーっと考えていたのですが、

「もしかして、相場の見え方が違うのではないか?」

という結論になりました。

そこで、

勝てないトレーダーの相場の見え方と、

わたしが見ている相場の見え方を

比較してみることにしました。

×勝てないトレーダーの相場の見え方

1)まずは、相場の波形を気にせず、期待感だけで判断する様子

2)相場の動きよりも、pipsで利益確定と、損切りの価格を決める様子

というような形で、

厳密にpipsを設定しながら、
数値をメインにトレードをしていきます。

一方、FX-Jinは、、、

○FX-Jinの相場の見え方

1)まずは、相場の方向性を確認して、今後の相場の動きを波形で判断する様子

2)相場の波形に合わせて、利益確定と、損切りの価格を決める様子

というように、

相場の波形の動きに合わせて
トレードをしていきます。

いかがでしょうか。

これが、勝てないトレーダーと、
FX-Jinの相場の見え方の違いです。

わたしは、pipsなどの数値で
トレード判断することはありません。

なぜなら、

「相場の動きそのもの」にフォーカスしているから。

獲得pipsよりも、

自分の資金量に対して、
利益確定や、損切りの幅が大きすぎたり、
小さすぎたりしないか、
というところを気にしています。

では、

一瞬で相場の波形を読み解いて、

利益を上げ続けられるトレーダーになるには
どうしていけばいいのか。

それには

「ライントレード」の技術の習得。

これが必須だと思っています。

勝ち続けているトレーダーは、
このライントレードの考え方が、
しっかりと身についているので、

サポートラインや、
レジスタンスラインを瞬時に見極めて、

最も利益率のいいトレード判断をしていきます。

ライントレード技術の習得方法に関しては、
ちょこっとコラムや、教材の中でもお伝えしていきますし、

先週の金曜日のメールでお伝えした

「カネモトレーード!」の企画の中でも
詳しくお話していこうと思います。

勝ち続けるトレーダーとして、
相場の動きを見れるようになりたい方は、

ぜひ、ライントレードの習得に
時間を使っていってください。

「あ、なーんだ、意外と相場を攻略するのって単純なんだ。」

ということに気づくはずです。

最後まで、お読みいただき、
ありがとうございます。

また来週のちょこっとコラムでお会いしましょう。

それでは、良いGWをお過ごし下さい^^

FX-Jin

2013年05月08日