2013年5月24日号
【FX-Jin】FXのちょこっとアドバイスコラム(毎週金曜日の定期配信)


こんばんは、FX-Jinです。

今月から始まりました、
FX強化月間はいかがでしょうか?

第一弾は“スキャルピング”について
順を追ってお伝えしています。

先週の内容はコチラです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『エントリーと決済のタイミング、教えます』
http://fx-jin.net/column/201305/20130517/

本日は、

『高勝率のエントリー方向が一瞬でわかる、相場の捉え方』

です。

それでは、さっそく本日の講座を進めていきたいと思います。

————————————

■直近相場で買い・売りの圧力を確認

————————————

現在、FXトレードをやられている方で、
エントリー前に必ずやっていることはありますか?

・現在の相場の動きを確認して、買い・売りの判断をする

・損切りするポイントを決めている

などなど、、、

トレーダーによって、
それぞれやり方があるかもしれませんが、
わたしが必ずやることがあります。

それは、

“直近相場を確認して、相場の圧力(買い・売り)を確認する”

ということです。

これは、わたしFX-Jinのトレード手法の中でも、
基礎中の基礎なんです。

相場の圧力を確認することで、
勝率がグンとあがる他、

「買いエントリー後に相場が下がってしまった(汗)」

「売りエントリー後に相場が上がってしまった(泣)」

というような、相場の逆行を防ぐことにも繋がります。

相場が売り方向なのか、買い方向なのか、
圧力の確認のやり方はとっても簡単なので、
ぜひ、ご自身のトレードに取り入れてみてくださいね。

ちょこっとコラムを読んでいる
会員さんの中には、

「Jinさんが言っている、直近相場の確認は毎回やってるよ!」

という会員さんもいるかもしれませんが、
今日は復習ということで、
もう一度おさらいしていきましょう。

■相場の圧力を判断するには、相場全体を見る

直近相場の圧力(買い・売り)を判断するためには、
エントリーする部分だけを細かく見ても、
判断することはできません。

では、どうすれば相場の圧力を確認できるか?

それは、相場全体を見ることで、
圧力を確認することができます。

直近のローソク足
100~300本分くらいで相場を見てみたとき、
その相場が上昇しているのか、
下落しているのか、方向性を把握することで、
相場にかかっている圧力を判断することが可能です。

こんな感じです。

考え方はとてもシンプルです。

↓ ↓ ↓

■上昇相場からレンジ相場へ推移しているときは、

“買いの圧力”が機能しています。

この場合は、買いエントリーをメインに考えます。

現在レンジ相場であっても、
過去に上昇の圧力がかかっているため、
上昇のエネルギーがまだ残っている可能性があります。

■下落相場からレンジ相場へ推移しているときは、

“下落の圧力”が機能しています。

この場合は、売りエントリーをメインに考えます。

こちらも、現在レンジ相場であっても、
過去に下落の圧力がかかっているため、
下落のエネルギーがまだ残っている可能性があります。

両方のエントリーに共通して言えることは、
相場の方向性に逆らわずエントリーしていることです。

買いの圧力がかかっているから、
買いエントリー。

売りの圧力がかかっているから、
売りエントリー。

というふうに、
相場の流れに乗ってエントリーすることで、
より高勝率なトレードを可能にしてくれます。

相場全体を大きく見るだけで、
相場にかかっている圧力を判断できるので、
エントリー前に必ずやってみてください。

決して、現相場の値動きしている
部分だけを細かく見過ぎないように気をつけましょう。

————————————

■高勝率のエントリーポイント

————————————

相場の圧力を判断する知識が身についたら、
次は、高勝率なエントリーポイントの考え方です。

レンジ相場を狙っての
高勝率なエントリーのポイントは、

買い・売りともに、
3回目の反発後のエントリーが高勝率と言えます。

反発ポイントの参考画像はこちらです。

↓ ↓ ↓

▼買いエントリー:反発ポイント

▼売りエントリー

反発が3回目続いているということは、
圧力が強く機能していると判断できます。

反発2回でも反発している相場の圧力が
底堅いと判断できます。

4回、5回、6回の反発となると、
どこかでレンジ相場が崩れる可能性が高いので、
高勝率なエントリーポイントのタイミングとは言えません。

一番ベストなのは、
圧力が強く機能している3回目の反発ポイントが、
高確率で利益を狙えるチャンスと言えます。

この反発ポイントは、
相場にラインを一本引くだけで明確になるので、
ぜひ、レンジ相場でトレードする時は取り入れてくださいね。

————————————

■サプライズ考えています

————————————

今月の強化月間も、
今回で3回目となりました。

会員さんからもメールをいただき、

「強化月間ということで、毎週楽しみにしています!」

「しっかりと学習ができるので、学んではトレードに取り入れています^_^」

「初心者ですが、画像もあるからわかりやすいです。」

などなど、この他にもたくさんのメールをいただいていますが、
会員さんがしっかりと学習しているようで、
強化月間をやって良かったなと思っています。

そんな真剣に強化月間に取り組んでいる
会員さんもいるので、
ちょっとしたサプライズを計画しているところです。

これは、しっかりとこのコラムを読んでくださっている
会員さんがいるからこそ、

わたしも一生懸命な会員さんに
何かできないかな?と思ったわけです。

まだ具体的な内容は決まっていませんが、
次回のちょこっとコラムでお伝えしようと思うので、
楽しみにしていてくださいね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

また来週のちょこっとコラムでお会いしましょう。

それでは、良い週末をお過ごしください。

———————
※お知らせ

6/30(日)にクロスリテイリング株式会社主催で
100名限定の無料セミナーを行います。

受付締切は5/30(木)23持59分ですので、
ご興味のある方はぜひお越しください。
http://s-url.bex.jp/jmvj

———————

FX-Jin

2013年05月24日