こんばんは、FX-Jinです。

最近は新規事業の打合せなどが多く、
充実した日々を過ごしています。

すでにご存知の方も多いかと思いますが、

12月4日(水)に
あるひとつの教材が
再販売を開始しました。

それは「FX革命DX」という
延べ5568名が手に入れた、
FXトレードの教科書とも呼べる教材です。

実は、こちらの教材は今まで
販売を停止させて頂いていたのですが、
非常に反響が多く、再販を望まれる方が多くいらっしゃいました。

今までは、サポートを全会員さんに行き渡らせるために
販売を停止して、募集を制限していたのですが、

再販の声が非常に多かったことと、
社内のサポートスタッフを増員したことを踏まえて、
再販の運びとなった次第です。

そして、私からあなたに1つお伝えしたいこと。

それは、

「FX革命DXを購入しないでください」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

「あれ、再販したのに申し込めないんですか?^^;」

と感じる方もいると思うので、
ちょっとその背景についてお伝えしますね。

このちょこっとコラムをお読みいただいているあなたは、
FXを1つの学習と捕らえ、
学び続けることが大切だと考えているからこそ、

こうやって大切な時間を裂いてまで、
文章を読んでいるのだと思います。

そのように、真剣にFXに取り組もうとしている
あなたにはFXに限らず、普段の生活でも
しっかりと考えるクセを身に着けてもらいたいのです。

私は色々なメルマガでよく

「トレードは売り、買いの2択ではなく、

売り、買い、待ち、の3択です」

と、お伝えしています。

FXには上昇の傾向が強い相場もあれば、
下落の傾向が強い相場もあります。

中には、値動きが激しく、
上昇とも下落とも判断がつかない相場もあります。

そういったさまざまな相場状況の中で、
利益を上げていくためには、

「勝てる可能性の高い相場でエントリーして、
勝てる可能性の低い相場ではエントリーしない」

という判断が非常に重要になってくるのです。

これは、トレードだけに限ることではありません。

アクティブに攻める時と、
ジックリ待つときのメリハリが重要です。

例えば「恋愛」

常に相手に連絡を取って、
自分の気持ちばかりを伝えても、
相手はうんざりしてしまいますよね。

相手の状況を見て、戦略を練らなければいけません。

時には「待つ」ことで絶好のチャンスを
つかむことができます。

例えば「スポーツ」

野球でバッターは、
常にフルスイングしてホームランを
狙えば良いというものではありません。

自分の得意なコースに飛び込んだボールを
すかさず狙うことが重要です。

時には犠牲フライやバントなども使い、
チーム全体のバランスをとっていかなければいけません。

何事であれ、自分の感情のままに
対応するのではなく、
その時々の状況に合わせて、
攻守を使い分けたり、時には休むことで、
トータル的に勝ち続けられるようになります。

それは、自分の学習のために
教材を選択する時も同じです。

今の自分に本当に必要であるのかを
判断していきましょう。

・その教材を購入する目的は何なのか、
 基礎力の向上なのか、上級向けのテクニックを
 身に着けることなのか、目的を明確にする

・自分の性格と、その教材の相性は合っているのか

・その教材の実績や再現性は確認したのか

など、しっかりと
その教材をトータル的に判断してください。

慣れてくれば、購入しなくても
紹介ページを見るだけで、
教材の中身や再現性が分かるようになってきます。

その上で、自分に必要だという
理由が明確になったら、購入しましょう。

相場も、恋愛も、スポーツも、教材の購入も

「なんとなく」ではなく、
しっかりと理由付けができた上で

攻める時は攻める

休む時は休む

というように行動していってください。

これが、勝ち続けるトレーダーの考え方です^^

私自身、FX革命DXには絶対の自信を持っていますし、
このロジックで一生涯勝ち続けることも可能だと考えています。

しかし、これも恋愛やスポーツと同じで、
お互いの相性が合わなければ、
最大の効果は発揮されません。

あなた自身の目でしっかりと見極め、
その上で、FX革命DXを購入するという
判断をされたならば、
ぜひ、このロジックを生かして
利益を上げ続けてもらいたいと思います。

本日は、ちょっとした
勝ち続けるトレーダーとしての
心構えについてお伝えしました。

FX革命DXを見極めるならこちら
http://s-url.bex.jp/ptfv

それでは良い週末を。

FX-Jin

2013年12月09日