こんばんは、FX-Jinです。

最初に今回お話しさせていただきます、
テーマをお伝えします。
 
 
今回は「時間足」についてです。
 
 
こちらについてお話ししようと思ったきっかけですが・・・、
私の日常にありました。
 
 
少し、私のお話にお付き合いください。
 
 
実は最近いつもより忙しくて、
なかなか慌ただしい日々を送っていました。

その時々のやるべきことに集中して、
1日の全体のスケジュールが把握しきれないなんてときも・・・。

でも、そこまで忙しくないときは、
1日のスケジュールをしっかりと把握して、
ときには1週間のスケジュールを見直すときも。
 
 
そんな中、
その状況に合わせて見方を変えるというのは、

「なんだかトレードでいう時間足と
ちょっと似ているな~」

と思ったんです。

それで今回は、
時間足についてお話ししようと決めました(笑)
 
 
ここで一つ、ご質問させていただきます。
 
 
◆1分足

◆5分足

◆15分足

◆30分足

◆1時間足

◆4時間足

◆日足

◆週足

◆月足
 
 
色々と種類がありますが、
あなたは主にどの時間足でトレードしているでしょうか?
 
 
私は1時間足をメインの足にしていまして、
自分に向いてると思っています。

それに数時間の間に決着がつくので、
ライフスタイルにも合っていると感じているからです。

もちろん、スキャルピングのテクニックが鈍らないように
5分足でもトレードしていますし、
長期的な運用の目線で
日足で持っているポジションなどもありますがね^^
 
 
人によってメインの時間足は異なります。

でも、どのような時間足でも、
相場はトレンドとレンジを繰り返しているので、
基本的な動きは同じと言えるんです。

再び私の1日に例えますと、
1日全体のスケジュールを見ているか、
スケジュールの一部分を見ているか。

簡単に言いますと、
状況に合わせて見方を変えるということですね。
 
 
そして、
そのパターンの中で、
最も利益になりやすいタイミングを見ていくことが大切となります。

いくつかメインの時間足を決めておいて、
その時の相場で綺麗なチャートパターンになっている時間足を、
選んでいく。

そのように、
どう時間足を選んで、使っていくかが、
重要となるんです。
 
 
でも、どの時間足でも、

【相場の流れに逆らわない】

というのが大切!
 
 
上昇トレンド中に売りで入るのも、
下落トレンド中に買いで入るのも危険です。

時間足が変わっても、
その点は変わらないというのは忘れないでくださいね。

また、時間足は

「絶対にこれ!」

というものはありません。
 
 
『短期トレードを行なうのであれば、
短めの時間足。』
 
 
『中長期トレードを行なうのであれば、
長めの時間足。』
 
 
というように、
その時々によって時間足を変えてもいいですし、
あなたの得意なトレードスタイルに合わせて、
使い分けてみてください。

また、長い時間足で全体の流れを見てから、
15分足や5分足でスキャルピングをする、
という方法もあります。

いつも見る時間足をいくつか決めておいて、
その状況に合わせた時間足で、
安定感のある有利なトレードをしていきましょう^^
 
 
・・・・私も、
自分のスケジュールを日足で全体を見てから、
時間足、分足というように見て、
しっかり管理していきたいと思います(笑)
 
 
今回は私の日常から感じることのできた、
FXのちょっとしたアドバイスをさせていただきました。
 
 
これからも色々と浮かんでくるかもしれませんので、
そのときはまたお話しさせていただきますね^^

次回もぜひお読みいただければと思います。

それでは、
良い週末をお過ごしください。
 
 
 
 
FX-Jin

2014年06月20日