FX-JIN 公式Webサイト

ちょこっとコラム

FXで勝率を上げていくためには?


こんばんは、FX-Jinです。

まもなく3月が終わりますが、
2015年に入ってからの3ヶ月間、
トレードの成績はいかがでしたでしょうか?

トータルで勝つことができていましたら、
私もとても嬉しいです。

そんななか、こう考える方も多いかと思います。

「FXで勝つためにはどうすればいいか?」

FXに取り組んでいる人なら
この悩みは長くついてまわるものですね。

“どうやって勝率を上げていけばいいか”

そちらについて、
少しお話しさせていただきます。

もちろん、FXのトレードでは
勝率がすべてではありませんし、
高ければ優れているというわけでもありません。

資金管理やロジック次第では、
勝率3割でもトータルで勝つことが出来ますし、
逆に勝率が9割でもトータルで負けることもあります。

しかし、勝率は高いほうが
安心してトレードできますし、
精神的にも負担になりませんよね。

私は主にスキャルピングでトレードしていますが、
精神的に高勝率を狙ってトレードするんですね。
 
 
そこで、今日は
勝率アップのお話をしていきます。

勝率を上げるためにまずできること、

それは簡単に言うと、

「勝つ方法を知る」のではなく、

「負ける方法を知る」ということです。

負ける方法とは、
トレードで負けたときの相場の状況や、
エントリー判断、はたまた心理状態など
負けた原因です。

「負ける方法」を知って、
それをやらないことで
負ける確率を減らすことができますよね。

そして負ける確率が減れば、
当然、勝率が上がります。

負ける方法を知るには、
たとえば、負けトレードをしてしまったとき、
その理由を探って、原因をノートに書いていくとします。

その書き溜めたノートは、
負けてしまう原因が詰まったノートになります。

そのノートを分析することで、
どうすれば負けてしまうのかが分かってきます。

そして、負け方が分かってくれば、
それをトレードでしないようにします。

そうすれば負ける確率を減らして、
勝ちトレードの割合が増えるということです。

負ける方法の正反対のトレードで勝てるという
単純なことではありませんが、
負ける方法を知り、それをしないことで、
トレードの精度はアップするでしょう。
 
 
私もトレードでは勝つことを考えるよりも、
負けないように、もっと言うと
資金を守ることを前提にトレードすることを意識しています。

負ける方法を学ぶことで、
負けにくいトレーダーに成長していくことができます。

これからトレードをしていくなかで、
もし負けてしまった場合は、
その原因を探ってノートに書いてみてください。

ノートに書き溜めたころには、
あなたの勝率は変わっているはずですからね。
 
 
 
FX-Jin

2015年3月27日

カテゴリー:2015年3月

過去、私が挑戦して失敗した原因


こんばんは、FX-Jinです。

冬の寒さもだんだんとやわらいで、
まもなく春が訪れようとしていますね。

春という季節は
めぐる季節の中で、
新しいことに挑戦するという人が多いと思います。
 
 
あなたは何か、
この春に挑戦しようと思っていることはありますか?

FXトレードでも
月利10%多く稼げるようになる、といった
目標のハードルアップや、

新しい手法を模索してみたりという、
ゼロから始めるチャレンジなど

投資での挑戦も考えているかもしれません。

私も過去に、
いろいろな仕事に挑戦してきましたが、
FXに辿り着くまでは挫折を繰り返しました。

なぜこんなにも挫折をしたのかというと
挑戦するまではよかったのですが、
そのあとに足りないものがあったのが
原因の一つだったんです汗

その原因とは、
 
 
挑戦のあとの“継続”
 
 
です。

FXでも継続的学習が大切というように、
何事にも継続が途切れないようにするのが重要なんです。

いくら新しいことに挑戦しても、
続けなければ身になりませんし、
身につけたこともいずれ忘れてしまいます。

新しいトレード手法に挑戦するのであれば、
その手法を検証し続けるようにして、
継続を途切れないようにしていきます。

FXの学習についても、
できるだけ毎日続ける方がいいんです。
 
 
でも、1日何時間も学習をしなければいけない、
というわけではありませんし、
それは負担も大きく無理のある学習なので、よくない学習方法ですね。

大切なのは1日にがっつり学習をするのではなく、
少しの時間でもいいから、

「できるだけ毎日FXに触れる」ことなんです。

1日5分でも、10分でもいいと思います。

時間がないときは、
通勤の途中にスマホなどで
チャートを少し眺めるだけでもいいですし、
FXのブログを覗いてみるだけでもいいんです。

少しの時間でも継続的に学習し、
着実にFXの知識とスキルを身に付けていきましょう。

1日のうちに無理なく学習できる時間を探して、
その時間をFXの学習にあててみてください。

その1日1日の継続的な学習が、
他のトレーダーに差をつけて、

勝ち続けられるトレーダーへの
近道となります。

私もFXで稼げるようになった今でも
毎日FXに触れるようにしています。
ぜひ、あなたもやってみてくださいね^^

それでは、
今週もお読みいただき、
ありがとうございます。

良い週末をお過ごしくださいね。
 
 
 
FX-Jin

2015年3月20日

カテゴリー:2015年3月

専業か兼業か?それぞれのメリット・デメリット


こんばんは、FX-Jinです。

先週のちょこっとコラムはご覧いただけましたか?

今回はその続きとなりますので、
まだご覧になっていないのでしたら、こちらからどうぞ。
ちょこっとコラム「サラリーマンの会話で耳にするあの言葉」
 
 
先週は、いきなり専業トレーダーにはならず、
知識やスキル、経験を積んでから
専業トレーダーを目指すことが大切で、

まずはお仕事をしながらの兼業トレーダーとして、
FXトレードをしていきましょう、

とお話しさせていただきましたね。
 
 
では、兼業トレーダーと専業トレーダー、
この2つにはどのような違い、
どのようなメリット・デメリットがあるか
知っていますか?

それぞれの特徴を知ることで、
今の自分にどちらが合っているかを判断し、

今後、どのようなトレード生活をしていくか、
その指針にしていただければと思います。

2つを比べると、このような感じです。
 
  

▼専業トレーダー
トレードで生計を立てている人です。

【メリット】
・時間に縛られないので、トレードの機会が多い。
・そのため兼業と比べると、稼ぐチャンスが非常に多くなる。
・トレードスタイルを選びやすい。

【デメリット】
・稼げなければ収入がゼロになるリスクがある。
・社会保険や年金、税金などは全て自費となる。
・不規則な生活になる可能性がある。
 
 
▼兼業トレーダー
会社勤めや自営業など、
トレードの他にも収入口を持っているトレーダーです。

【メリット】
・仕事の給料があるので、収入が安定している。
・会社勤めの場合は福利厚生も受けられる。
・安定した収入により精神的にも安心できる。

【デメリット】
・専業と比べると、相場を確認する時間が限られる。
・自由な時間が専業より少ないので、トレードスタイルの選択が狭くなる。
 
 
簡単にですが、
専業トレーダーと兼業トレーダーの
メリット・デメリットについて並べてみました。

先週もお伝えしましたが、
それぞれのメリット・デメリットを知り、

その上でどちらが自分に合っているか
見定めていくのが大切になります。

トレードで勝てるようになるまでは兼業で、
そしてそこから専業トレーダーになるか、
それとも兼業トレーダーを続けていくか。

どちらが正しいということはなく、
あなたの魅力的に感じる方や性格などに合わせて、
専業か兼業を選ぶといいでしょう。
 
 
私はクロスリテイリング株式会社の代表を務めているので、
現在では兼業トレーダーという位置づけでしょう。

投資をもっと広めていきたいという夢があり、
その夢のためには兼業トレーダーが
自分に向いているんですね。

あなたは、
専業トレーダー、兼業トレーダーのどちらを目指しますか?

この機会に、
ぜひ、考えてみてください^^
 
  
 
FX-Jin

2015年3月13日

カテゴリー:2015年3月

サラリーマンの会話で耳にするあの言葉


こんばんは、FX-Jinです。

外食しているときなど、
たまに隣のサラリーマン同士の会話などで
耳にする言葉があります。

それは、「FX」です。
 
 
「FXやってみようかな~」

とか

「ちょっとFXに興味あるんだよね」

など、

日常の中でこういった話を聞くと
一昔前よりも、
FXがメジャーになってきたな、
と感じますね。
 
 
ただ、
こんな声を聞こえてきたこともありました。
 
 
「会社を辞めてFXで生きていこうかな」
 
 
FXを始めたいと興味を持ってくれるのは、
とても嬉しいことです。

でも、いきなり専業トレーダーになるのは危険です。。。
 
 
FX初心者の方は、
FX業者をどこにしようか、
モニターはいくつにしようかなど、
想像が膨らむかと思います。

ただ、日本ではアメリカやヨーロッパと比べて
投資教育がそれほど普及していません。

投資をギャンブルと思っている方が多く、
“投資は学ぶことにより、安定して利益を積み重ねていくもの”としての
認識が薄いんですね。

そのため、なんとなくFXをはじめて、
運良く勝ったというだけで
会社を辞めて専業トレーダーになる方もいらっしゃいます。

そしてトレードルールや相場観、資金管理など
FXに必要な知識や経験を積んだわけでもなく、

たまたまでしか勝てないため、
継続的に利益を出せなくなり、
失敗という結果になってしまいます。

専業トレーダーになるには、
まずは兼業からはじめて、徐々にFXの知識とスキル、
経験を身につけていくことが大切なんです。

スタートはみんな同じ。

だからこそ、最初から専業トレーダーではなく、
しっかりとFXの学習の段階を踏んでから、
専業トレーダーの道を考えることが大切です。
 
 
兼業トレーダーと専業トレーダー。

どちらがいいということはなく、
それぞれのメリット・デメリットを知った上で、
あなた自身に合っているかどうかが一番大切です。

この2つの詳しい違いについては
また次週お話させていただきますが、

トレードをしている人の中には、
やりたいことを実現するために
FXで資金を貯めている方や、

トレードが好きでひたすら研究を
している方など、人それぞれです。

最終的には自分に合っている方でいいとは思いますが、
FXで十分な学びを積むまでは、兼業トレーダーとして
知識とスキルと経験を身につけていきましょう!
 
 
それでは、
今週も1週間お疲れ様でした。

良い週末をお過ごしください。
また、お会いしましょう。
 
 
 
FX-Jin

2015年3月6日

カテゴリー:2015年3月

プロフィール

FX-JIN

こんにちは。プロトレーダーのFX-Jinと申します。

FXのスキャルピングで生計をたてているプロトレーダーです。

株トレードを3年、FXトレードを8年、合計11年間の投資経験があります。

FX口座にある400万円ほどを、毎月倍にして利益を得ています。

年間では3000万~4000万円の利益を上げています。

詳しいプロフィールはこちらから

コラムバックナンバー

【2014/11/20 重要なお知らせ】

現在、弊社の配信システムにて配信されるメールがエキサイトメール(●●●●@excite.co.jp)の場合
正常に届かないという不具合が発生しております。


そのため、エキサイトメールをご利用の方は今後、更新のお知らせやセミナーのお知らせなど、
重要なメールが一切届かない可能性もございます。


引き続き弊社からのメールを受信するためにはお手数をお掛けしますが、エキサイトメール以外へ
アドレスの変更をお願い致します。


下記より、メールアドレスの変更申請を行うことが出来ます。

http://forms.mail-box.ne.jp/cross/adress_change/

新規でメールアドレス取得が必要な方は
下記よりフリーメールアドレスを取得してください。


▼Yahooメール
http://promo.mail.yahoo.co.jp/


▼Gメール
https://accounts.google.com/SignUp



下記はフリーメール取得の
マニュアルサイトとなっております。
どうぞ、ご参考ください。


▼Yahooメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2090.html


▼Gメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2150.html



ご不明点や、疑問点がございましたら、いつでも下記までご連絡ください。

(※件名に「エキサイトメールの変更に関して」とお書きください)
info@fx-jin.jp