こんばんは、FX-Jinです。

ここ毎年、
恒例となっていることがあるんですが、

つい先日、
そちらを行なってきました。

それは人間ドックです。

昨年、おととしと受けて、
今のところ悪いところなしの、
オールA判定となっています^^

まだ詳細な結果はきていないのですが、
今回も脳や肺、内臓などを検査して
特に悪いところはありませんでした。
 
 
トレードをするためには、
資金や手法なども大切ですが、
やはりトレードをするための身体があってこそです。

体調を崩してトレードをすると、
精神面も安定せず、集中力などを欠いてしまって
そこから損失へとつながってしまいます。

私は、
トレードも健康な身体を作るのも、
 
 
「無理をしない」
 
 
ということが
大切だと思っています。

トレードでいう“無理”とは、
勝率が高くないのに思い切ってエントリーしてしまったり、
特に根拠もないのにロット数を大きくしてしまうなど

そんな、自分のトレードルールを破ってしまうような、
がむしゃらなトレードをしてしまうことです。

それでは継続的に利益を得られませんし、
資金が減る一方で
相場から退場せざるを得なくなります。
 
 
FXトレードで長期的に利益を得続けるためには、
心身ともに負担を少なく、
無理をしない程度で行なっていく必要があります。

FXトレードをすることが目的ではなく、
FXトレードによって経済的な自由を手にすることが
目的なんですからね。

もし、あなたが

・無理にポジションを持ちすぎている

・無理にロット数を大きくしてしまっている

・無理にエントリーをしてしまっている

などなど、
もしあなたが“無理”なトレードをしているのでしたら、

一度相場から離れてみて、
リラックスをしてみるといいかもしれませんね。

そして、身体の疲れや気持ちも
リセットした状態で
再び相場に挑んでみてください^^

そうして“無理”をしないよう
着実に利益を積み重ねていける
トレードをしていきましょう。

それでは、
今週もお読みいただきありがとうございました。

良い週末をお過ごしください。
 
 
FX-Jin

2015年06月19日