FX-JIN 公式Webサイト

ちょこっとコラム

2012年3月30日号


こんにちは。

FX-Jinです。

先週は息子の小学校の卒業式でした。

来週になれば4月に入り、
息子もいよいよ中学生です。

入学式にも出席する予定です。

桜が咲いてるといいですね。

ちなみに今は春休みなので、
時間をみつけては子供たちと目一杯遊んでいます。

そして、
毎日筋肉痛です(汗

————————————————–

■悪習について考える■

————————————————–

ご存知の会員さんも多いかもしれませんが、
私は喫煙者です。

しかも、何度も禁煙にトライしましたが、
すぐに挫折していまう人間です。

お恥ずかしいです。

タバコは嗜好品なので、
それ自体が悪いとは言いませんが、
やはり健康の事を考えると・・・。

この喫煙という悪習を辞めることができたら、
人生バラ色なのかなと、考えたりもします。

トレードでも同じようなことが言えるかもしれません。

トレードで損切りできない人や、
変な逆張りの悪習がついてしまった人は、
そこからなかなか抜け出すことが難しいと思います。

私も昔はそうでした。

これまたお恥ずかしい話です。

損切りができるようになるまでに3年かかりました。

この3年はとても長かったです。

でも、できるようになると、まったく違った人生が開けました。

バラ色の人生の始まりでした。

損切りができると、損切りで迷うことがなくなりました。
(この時間って、考えるとけっこう無駄な時間かもしれませんね。)

悪習を断つことができれば、その後のトレードは大きく前進します。

実際、前進しましたし、同じ境遇のトレーダーの方なら
わかると思います。

————————————————–

■自分のトレード手法を見直し、改善する■

————————————————–

また、私は逆張りエントリーの癖がなかなか抜けませんでした。

「下降トレンドだけど、もうすぐ“上がるだろう”から買いで入ろう」

「上がる気配がなくても、損切りさえ早くすれば大丈夫でしょ・・・」

当時の私はそこそこ勝っていたので自信を持っていました。
(そこそこと言っても、勝つ時はお大きく勝ち、負けるときは大きく負ける
そんな収支のバランスがとても悪いトレードでした。)

勘でトレードする日もあったりしました。

あと、リスク管理なんてものは特に意識もせずトレードしていました。

今考えると、ひどいトレード生活だったなと思います。

逆張りトレードが悪い手法とは言いませんが、
リスク管理をちゃんとしていないと、大きな含み損を抱えます。

当時の私は、根拠のない自信と勘でやっていたため、
負けるときはいつもガッツリと含み損を抱えていました。

エントリー後、相場が逆方向(含み損)に動いてしまうんです。

しかも、根拠のない自信が損切りのタイミングを遅らせました。

今となっては自分で

「え、そんなところでエントリーするなんてありえねぇ~!!」

と言ってしまいそうなトレードスタイルでした。

でも、今は違います。

大負けを経験したあとは、勝てるように必死に勉強しました。
(私の書籍を読んだ人はご存知だと思います・・・)

それまでの習慣を変えるのは難しいかもしれません。

でも、トライする価値は相当あります。

実際に私は悪習を改善しました。

いや、改善しないとこのままではダメだと心底思いました。

悪い習慣を変え、自分のトレードをドンドン矯正していきましょう。

実際に、悪習を改善することに成功している会員さんも増えています。

改善方法としては、

1:負けのトレードを見返して改善点を見つける。

2:負けのトレード結果を別の誰かに見てもらう。

3:勝っているときの相場と、負けているときの相場を見比べる
(※エントリーと決済のタイミングも見比べる)

やり方は色々ありますが、
悪習があると思ったら、上記の項目をお勧めします。

改善することで、
自分では気付かなかったクセなどを
見つけることができるはずです。

私がやっていた、チャート画像を指や鉛筆でなぞるっていうのも、
一つの手段だと思います。

悪い習慣は早めのうちに改善していきましょうね。

今日は悪習についてでした。

それでは、お仕事の方もお休みの方も、
充実した週末を過ごしてくださいね。

FX-Jin

2012年3月30日

カテゴリー:2012年3月

2012年3月23日号


こんにちは。

FX-Jinです。

今週に入り、街中では袴を着た学生さんを
よくみかけました。

新しい門出を祝う時期ですね。

3月ももうすぐ終わりです。

————————————————–

■今日、各地で卒業式■

————————————————–

卒業式のシーズンですね。

私の長男も今日、
小学校の卒業式でした。

普段、私は東京にいることが多く、
ほとんど家庭にいません。

今回、なんとか息子の卒業式に出席することができました。

————————————————–

■長男と野球■

————————————————–

長男は私が子育てしました。

すぐ泣くし、よく動きまわる子だったので、
本当に大変でした・・・。

小学校に上がると、息子は野球を始めました。

一緒にキャッチボールしたり、
バットを振ったり、陽が暮れるまでボールを追いかけました。

最初はワンバウンドのボールさえ顔に当てて泣いてました。

また、右手で投げる時は、
同時に右足が前に出ていました・・・。

少しずつフォームを作り、
時折フォームに矯正を加えていきました。

同じ頃、私もFXトレードの世界で、
自分の手法に矯正を加えていました。

毎日相場の勉強を続け、
毎日トレード手法を確立しようとしていました。

人間、誰でも継続していればなんとかなっていく。

————————————————–

■野球とFX

————————————————–

空手も辞め、そろばんも辞め・・・。

そんな長男でしたが、野球は続きました。

最初センターを任され、その後サードを守りました。

本人は、「どこのポジションでもいい」と言っていましたが、
しょっちゅうピッチャーの絵を描いていました。

彼のノートにもピッチングの漫画が描かれていましたし、
毎日ピッチング練習をしていました。

サードを守ったかと思えばまた外野に戻され、次はショート、
そしてキャッチャーと、なかなかピッチャーをやらせてもらえませんでした。

私のFXも、勝ったり負けたりが続いていました。

しかし、続けることには大きな意味があります。

その分野で続けていれば、きっと何か形になっていくものです。

長男は、ようやく念願だったピッチャーに抜擢されました。

小学6年最後の大会は一回戦敗退でとても惜しい試合をしましたが、
ピッチングは冴えていました。

彼の野球人生は中学に進んでも続いていきます。

そして、私のFXトレードも同じです。

今は投資教育の普及という活動も加わり、
さらに前へ進んでいきたいと思っています。

トレードの学習を続け、ひとつのトレード毎に資金管理や
リスク管理をしっかりと行い、一歩一歩前へ進むトレーダーは、
遅かれ早かれ、自分のトレードスタイルの確立に至るはずです。

息子の成長した姿をみていたら、そんな事を思いました。

“継続は力なり”です。

それでは、本日はこの辺で失礼します。

FX-Jinでした。

2012年3月23日

カテゴリー:2012年3月

2012年3月16日号


こんにちは。

FX-Jinです。

ここ最近、とても天気がいいですね。

春が近いです。

花粉も飛び始めているので、
花粉症の人は気を付けてくださいね。

お花見の時期も近づいているので、
花見酒もしたいですね。

どこかいいスポットがあったら、
教えてくださいね。

————————————————–

■リスクヘッジ■

————————————————–

私の知り合いで、複数の資産運用をしているマルチな
トレーダーがいます。

メインはFXで、サブとしてブックメーカー投資を
やっています。

彼は、とてもリスクヘッジが上手なトレーダーです。

今はサブとしてブックメーカー投資をやっていますが、
それ以前は株をやっていました。

そして、最終的に彼が考えついたリスクヘッジは、
ファンドに資金を預けることでした。

彼が言うには、
「ファンドに預けることで、
国内では取り扱っていない株の銘柄や、
通貨の取引きができる。しかも、預ける相手は
自分以上に投資のプロだから安心して任せられる。
でも、預け先の運用実績や得意投資分野はしっかりと
調べるけどね。」と、言っていました。

たしかに、ファンドに預けることも
一つの手段かもしれません。

貯まった資産をさらに増やしていくには、
リスク管理と資金管理を今まで以上にしっかりと
やらなければいけません。

これって、結構なストレスになると思います。

そのストレスがマインドに影響して、
さらにはトレードにも影響したら、
言わなくてもおわかりかと思います。

そうです、とんでもない大負けを
おかしてしまうかもしれませんね。

そうならないためにも、
リスクヘッジの一つの手段としてファンドに預けることは、
良い考えだと思います。

ですが、彼が言うように、
預け先の運用実績などを調べることは必要なことです。

何事も資産運用の際は、
リスク管理が肝心です。

————————————————–

■専業でも、副業でもできる投資■

————————————————–

経済不況、リストラ、就職難、税金の値上げ、など、
私たちの生活環境はとても不安定です。

日本は平和な国と言われていますが、
そんなことは決してないと思います。

働き口がなければお金を稼ぐことができない。

働いても働いても、給料は上がらない。

納めなければならない税金が高いため、
生活に余裕を感じることができない。

前向きに生きることが難しい国だと、
私は感じています。

しかし、これらを打開することは可能です。

その打開策が投資です。

投資は、専業としても副業としてもやることができます。
そして投資は、複数(分散運用)やることもできます。

また投資にもいろいろあるので、
その人に合ったものを選べばいいと思います。

私の場合、色んな投資をやりましたが、
最終的にFXにたどり着きました。

そして今は、ブックメーカー投資もやっています。

前述の彼のように、ブックメーカーやFX投資で稼いだお金を、
ファンドに預けるのもいいですね。

また、お給料が低い方でも、ある程度資金が集まれば、
FXであれば10万円からでも始めることができます。

最初は少ない利益でもいいから、
コツコツと貯めていくことをお勧めします。

こうやって投資は、色んな手段と運用方法があるので、
大きな可能性を持っています。

いまの悪循環な生活環境を打開する手段は
いくらでもあります。

専業であっても、副業であっても、
手堅く投資していくことで、
経済的自由を手に入れることはできます。

もちろん、経済的自由を手に入れるためには、
継続的な学習をすることが大事です。

これは、忘れないでくださいね。

————————————————–

■本日の「〆」■

————————————————–

皆さんが、そして一人でも多くの人が経済的な自由と、
快適な投資生活を送れるように、有益な情報をお届けしていきます。

リスク管理に関することや、お勧めの投資情報などがあったら、
ご報告していきます。

それでは、お仕事の方もお休みの方も、
素敵な週末をお過ごしください。

FX-Jin

2012年3月22日

カテゴリー:2012年3月

2012年3月9日号


こんにちは。

FX-Jinです。

今週はとても忙しい週となりました。
今私は、九州の大分にきています。

こちらも気温がまだ低いですね。

九州は温泉地が多いので、
時間があれば浸かりに行きたいですね。

————————————————–

■着実に利益を積み上げていく■

————————————————–

先日ご紹介させていただいた、
【ブックメーカー・プロ2012】ですが、
現段階で利益が出始めたというメールをいくつも
いただいています。

ブックメーカー投資は、
勝率が100%というメリットがあります。

利益率はFXに比べると低いですが、
ベット出来る額が増えれば、そこもカバーされます。

ですがやはり、勝率100%というメリットは、
投資をする上でとても魅力的ですよね。

【ブックメーカー・プロ2012】をご購入された方の中には、
すでに月30~40万の利益を出している人がいます。

そのトレーダーの方が言うには、
「最初は限られた資金からだけど、やっていくうちにコツを掴めるようになる。
結果、利益は小さいけれども、それが積み重なって、いつの間には30万円以上の利益が出ている」

と、そう言っていました。

他にも、
「ブックメーカー投資は、勝率と利益に対しての明確なビジョンがあるから、
損失がでるといったマイナスな気持ちを持たなくて済むから安心して出来る」

などの声もいただきました。

そうなんです、ブックメーカー投資の魅力は、
勝率と利益が明確に見えているということです。

もう少し詳しく言うと、
無理をすることなく、ベットできるから、
自分が持っている資金に負担をかけなくて済むんです。

さらには、コツコツと利益を積み上げる事ができるから、
他の投資と比べて資金管理とリスクコントロールが難しくありません。

要は、ブックメーカー投資は、他の投資と比べて、
シンプルに稼ぐことができるものなんです。

それを実現するための教材として、
【ブックメーカー・プロ2012】があるわけです。

————————————————–

■ブックメーカー投資を自分のスキルとして習得するには■

————————————————–

ブックメーカー投資は、勝率100%・損失0の投資です。

【ブックメーカー・プロ2012】のノウハウをマスターすれば、
ベットの度に利益を出すことができます。

ベットの際はマニュアル通りに手順を進めてください。

最初はマニュアルを見ながらやってもかまいません。

最初は誰でも初心者です。

しかし、ベットをやっていくうちに、
頭と体が作業を覚えていきます。

投資をする際に大切なことは、
それ自体を生活の一部として、習慣化することです。

毎朝の洗顔や歯磨きと同じです。

習慣化してしまえば、
マニュアルを読む必要もなくなりますし、
ベットする際の手際に無駄がなくなります。

要は、「難しい」と感じても、
「新しいことだから慣れるまで大変だ」と感じても、
やり続けることでいつの間にか効率よくベット出来るはずです。

“頭と体に覚えさせる”、
そうなるまでやり続けてください。

そうすれば、
望んだ結果が利益であらわれます。

【ブックメーカー・プロ2012】は、
皆さんのブックメーカー投資生活を
しっかりとサポートしてくれる投資教材です。

やり続けるか、やめるかで、
今後の投資生活が大きく変わります。

勝率100%、損失0のブックメーカー投資で、
経済的な自由をぜひ、手に入れてほしいです。

————————————————–

■本日の「〆」■

————————————————–

FX、日経、株、ブックメーカー、先物、不動産投資など、
世の中には色んな投資があります。

これだけの投資があると、
何をやっていいか迷うと思います。

私もFXで成功するまでは、
色んな投資に手を出していました。

今はFXをメインにして投資をしていますが、
ブックメーカー投資はサブ投資としてやっています。

会員の方々に紹介する際には、
それが本当に稼げるのか、
そして初心者でもできるのか、
そういったところをしっかりと判断した上でお勧めしています。

FX以外にも、魅力的な投資はあります。

そして、それが会員さんの投資生活を
より良く豊かなものにする投資であれば、
私が実践した上でご紹介します。

皆さんの投資生活に役立つ情報を、
これからも提供していきますので、
楽しみにしていてください。

それでは、お仕事の方もお休みの方も、
充実した週末をお過ごしください。

FX-Jin

2012年3月9日

カテゴリー:2012年3月

2012年3月2日号


こんにちは。

FX-Jinです。

昨日から3月に入りましたね。

2月の終わり頃から私と私の周りは、
いつも以上に忙しい日々を過ごしています。

無料セミナーに書籍販売(販売日の詳細は後日お知らせします)、
そしてJin公式サイトオープン、他にも色々動いていて、
猫の手も借りたいくらい忙しいです。

今月のスケジュールも既に埋まっています。

————————————————–

■FXは年齢・立場・肩書きは関係ない■

————————————————–

私の知人で、FXを始めたトレーダーがいます。

彼はまだ若いんですが、
仕事とFXを両立できるように頑張っているみたいです。

そんな彼にいつくかトレードに関するアドバイスをしたんですが、
飲み込みが早く、直ぐに理解してくれたみたいです。

頭も柔らかく、飲み込みが早いので、
今後の彼のトレーダーとしての成長に期待しています。

FXは、30代以上がやっているイメージが強いかもしれませんが、
最近では、20代前半からやっているトレーダーもいます。

実際、私のトレーダー仲間の周りでも、
20代のFXトレーダーがいるみたいです。

私の夢でもある、FXの専門の学校ができたら、
老若男女問わず、FXを学んで欲しいですね。

————————————————–

■裁量トレードを勧める理由■

————————————————–

FXの知識やスキルがある程度なくても、
シグナル配信やEA(自動売買)があるので、
トレードすることはできます。

ですが、最終的に信用できるのは
自分自身の裁量トレード技術です。

シグナル配信者が突然配信をやめたり、
EAのシステムが相場の状況に合っていないにもかかわらず、
多数のポジションを持ち、負けるポイントで決済をしたら大損です。

そうならないためにも、
自分の知識とスキル、そして経験を活用する
裁量トレードが一番だと私は思います。

もちろん、シグナル配信やEAを、自分の裁量トレードと
上手に組み合わあせて使えることができれば、問題ありません。

けれども、裁量トレードに勝る
トレード手法はないと思います。

だから私は、
多くの会員さんに裁量トレードの手法を提供しているのです。

裁量トレードであれば、
どんな相場でも応用が効きます。

私自身の体験でも、裁量トレードで得られる知識とスキルは、
とてもたくさんあります。

だからこそ、
勝ち続けられるトレーダーになれたんだと思います。

この辺の話しは、
今月販売する私の書籍の中にも書いてありますので、
ぜひ読んで欲しいです。

————————————————–

■学習方法■

————————————————–

負けているトレーダーの特徴を一つあげると、
初心者の時についた変な癖を持ったままトレードしていることです。

ここでいう変な癖とは、
“負けてしまうトレード手法”です。

ある程度トレード歴がある人だと、
負けてしまう癖を取り除くのに時間がかかります。

ですが、それを改善する策はあります。

他人のトレード手法を見て学び、
そして自分のトレードと比較してみることです。

『人のふり見てわがふり“見直す”』です。

本来の正しい言い方は
『人のふり見てわがふり“直せ”』ですが、
ここでは“見直す”という言い方をします。

FX-Jin的に言ってみました。

一度自分のトレードを見返して、
良いところがあればさらに伸ばし、
悪いところがあれば改善して欲しいです。

他人のトレードは、勝っている人、負けている人、
どちらのトレードからでも、学べることはあると思います。

主観的になりがちなマインドを、
客観的に置き換える作業だと思って下さい。

人のトレードを見ることで、
気づく点はあると思います。

勝率や利益率に伸び悩んでいるトレーダーさんや、
中々勝つことが出来ないトレーダーさんは一度やってみて欲しいです。

FX関連の本や教材で学べることもありますが、
他人のトレードを見て、学べることもたくさんあります。

学習の手段はだくさんあるので、
上手く使って継続的に学んで行きましょう。

————————————————–

■本日の「〆」■

————————————————–

3月に入って、気温も上がり始めましたが、
気温の差もありますので、体調を壊さないようにしてくださいね。

花粉ももう飛んでいるそうです。

それでは、お仕事の人もお休みの人も、
有意義な週末をお過ごしください。

FX-Jin

2012年3月2日

カテゴリー:2012年3月

プロフィール

FX-JIN

こんにちは。プロトレーダーのFX-Jinと申します。

FXのスキャルピングで生計をたてているプロトレーダーです。

株トレードを3年、FXトレードを8年、合計11年間の投資経験があります。

FX口座にある400万円ほどを、毎月倍にして利益を得ています。

年間では3000万~4000万円の利益を上げています。

詳しいプロフィールはこちらから

コラムバックナンバー

【2014/11/20 重要なお知らせ】

現在、弊社の配信システムにて配信されるメールがエキサイトメール(●●●●@excite.co.jp)の場合
正常に届かないという不具合が発生しております。


そのため、エキサイトメールをご利用の方は今後、更新のお知らせやセミナーのお知らせなど、
重要なメールが一切届かない可能性もございます。


引き続き弊社からのメールを受信するためにはお手数をお掛けしますが、エキサイトメール以外へ
アドレスの変更をお願い致します。


下記より、メールアドレスの変更申請を行うことが出来ます。

http://forms.mail-box.ne.jp/cross/adress_change/

新規でメールアドレス取得が必要な方は
下記よりフリーメールアドレスを取得してください。


▼Yahooメール
http://promo.mail.yahoo.co.jp/


▼Gメール
https://accounts.google.com/SignUp



下記はフリーメール取得の
マニュアルサイトとなっております。
どうぞ、ご参考ください。


▼Yahooメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2090.html


▼Gメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2150.html



ご不明点や、疑問点がございましたら、いつでも下記までご連絡ください。

(※件名に「エキサイトメールの変更に関して」とお書きください)
info@fx-jin.jp