FX-JIN 公式Webサイト

ちょこっとコラム

FX-Jinは日本人の敵?


こんにちは、FX-Jinです。

つい最近、このちょこっとコラムを読み始めて、
私のことをまだあまり知らないという方もいると思います。

そんな方は、ぜひ
ちょこっとアドバイスコラムの
バックナンバーも見てもらえると嬉しいです^^
http://fx-jin.net/column/

私がこのコラムを始めたのが
2011年の7月7日でした。

早いもので、もう2年以上経つんですね。

2年前から見ていただいている方も、
今日のコラムから読み始めた方も、
今後ともよろしくお願いします。

私は、自分自身が
長期的に勝ち続けているトレーダーとして、
自分の技術を伝えていくことで、

あなたにも、同じ技術を身につけ、
FXトレードで稼ぎ続けていただき、

さらにその技術を多くの方々に届けていくためにも

最新の投資情報や、
昔から変わらない投資で成功するための方法論を
お伝えしていこうと思います。

ところで、最近気づいたことがあります。

実は私FX-Jinは

『日本人に最も嫌われることをしている』

ということです。

と言いますのも、
日本人は「お金を稼ぐこと」を悪の象徴とする傾向があります。

お金を稼ぐ人間は悪であり、
世のため人のために、
身を粉にして働き続けることを美徳としています。

ドラマや映画などに多いパターンですね。

投資=詐欺

売り込み(マーケティング)=悪徳

という考え方が各メディアによって定着しています。

そして私は、トレーダーであり投資家です。

さらに、会社経営もしているので、
会社の未来のため、社員の生活のために
お金を稼がなくてはいけません。

つまり、投資もするし、売り込みもするので、
日本人にとっては天敵とも言える存在ですね(汗

ただ、このコラムを読んでくださっているあなたには、
そういった表面的な情報や、考え方ではなく、
相場にしろ、お金のことにしろ、
本質的な部分を知ってもらいたいと思います。

まずは「投資」について。

すでに、トレーダーとしてFXに興味を持ち、
このメールを読んでいるあなたにとっては、
投資に対して悪いイメージはないかもしれません。

しかし、テレビなどで偏った知識を植えつけられてしまった
一般的な大衆にとっては、
“投資=お金を失う危険な行為”

という認識がまだまだあります。

以前、クロスリテイリング社員の一人が
親戚の集まりで、

「なんの仕事してるんだ?」

と、叔父さんに聞かれたらしく、

「今は、投資関係の仕事してる。」と答えたところ、

「なんだ、詐欺師か?」

と言われたそうです(汗

ちなみに、その親戚の方は実際にご自身で
投資をしたことはなかったみたいです。

もっと、経済的に豊かになるための投資の本質を
広げていきたいと思った瞬間でした。

そして「売り込み(マーケティング)」について。

日本人はこの部分がとても嫌いというか“苦手”です。
売り込まれるのも、売り込むのも得意ではありません。

その反面、海外ではこういった売り込みに対して、
苦手意識はほとんど持っていません。

いらなかったら断ればいいし、
本当に相手にとって必要なものだと思ったら
一生懸命売り込みをします。

日本人はモノを売ること=相手からお金を奪うこと

という意識を持っているというか、
良い物をギリギリの安い価格で
購入してもらう事が良いと考えられています。

ただ、お互いの長期的な関係を考えるのであれば、
私はその考え方を疑問に感じざるを得ません。

そう言う意味では、私が考えている最も良い形は

『適正な価格で適正なサービス(商品)を受けること。』

これができると、
売る方も、買う方も、長期的には得をします。

買う側は価格的な損得ではなく、
今の自分の悩みを解消してくれる
良質なサービスを選ぶことができますし、

売る側もそのサービスで、
お客さんの悩みを解決できると信じているので、
非常に良質なサービスを提供することができます。

これが、本来あるべき経済活動であり、
お互いが長期的に得をするための考え方だと思います。

先週、先々週のちょこっとコラムでお伝えした、
「勉強代にもお金をかける」という場合にも、

これをしっかりと知っておくと、
とても効率よく自分のスキルとして
勉強した内容を身につけることができます。

こういった本質的な経済活動をひとつとっても、
トレードに通じるものがありますよね。

「売り」も「買い」も適当にやってはいけないんです。

ベストだと思われるポイントで行い、
その場での損得に左右されることなく、
長期的な視野で考えていく必要があります。

ぜひ、そういったひとつ上の視点で
あなたには立っていてもらいたいと思います。

ちょこっとコラムや、教材に関して、
感想や、ご意見などいつでもお寄せくださいね。

それでは、良い週末をお過ごし下さい。

FX-Jin

2013年9月27日

カテゴリー:2013年9月

返信がきました!


こんにちは、FX-Jinです。

先週のちょこっとコラムでは
「クレーム覚悟」でメールを書かせていただきました。

そこで、さっそく先週のメールをご覧になった方から
多くの返信をいただきました。

今日はその中でも、非常に良いご意見を下さった方がいたので、
そちらをご紹介しようと思います。

ぜひ、今後のFX学習と
トレードの参考にしてもらいたいと思います。

↓↓↓

———————

FX-Jin 様

いつも、お世話になっております。

今回の「ちょこっとコラム」の内容、その通りだと思いました。

私もJinさんが出された教材の殆どを購入いたしました。

そのお陰で、トレード技術が飛躍的に向上しました。

今のところ、Forextester2またはデモトレードですが、
資金は見る間に増えていきます。

リスクは2%以内に抑えていますが、
5日で資金が2倍になることもあり、
想定の何倍もの利益が出ています
(もちろん、そのトレードがリアルトレードで出来るかどうかは、
全く別の事というのは承知しております)。

今回の「ちょこっとコラム」の内容は賛同できるけど、
例外もあるなと思いました。

いくら優れた教材であっても、
それが購入したユーザーの思考に合っていない、

あるいは難しすぎて理解できなければ、
その価値は見出せないと思います。

もちろん、理解する努力が足らない
というケースもあるとは思います。

あるプロトレーダーの教材は、
有名なプロトレーダーからの推薦が
あったので購入したのですが、
内容はインターネットで簡単に入手できるものばかり。

しかも、資料は誤字脱字のオンパレード。

この教材、10万円以上したのですが、
1万円でも高いと思いました。

一応最後まで目を通しましたが、
それも時間の無駄でした。

残念で仕方ありません。

私が参考にしている無料のサイトは、
世の中で高く評価されている教材などに、匹敵するような内容です。

動画も充実していて、解説も分かりやすいです。
質問をしても、すぐに丁寧な回答が返信されてきます。

例はこれくらいにしておきますが、
基本の部分ではJinさんと同じ考えです。

Jinさんの教材から学ぶことはたくさんありました。

それがあったからこそ、今の自分があるのだと思います。
ありがとうございました。

最後に、ひとつだけ聞いて下さい。

私はライマスユーザーなのですが、
この教材は、今までJinさんが、
様々なオンラインセミナーや教材、
動画で説明されたことをすべて収集して、
纏め上げたら、これに近いものが出来上がると思いました。

つまり、基本的なところは共通しているのだと思いました。
でも、ライマスは、それらが整理されて、
順序立てて解説されているところに価値があるのだと思いました。

お忙しいところ、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いします。

———————

こちらは9月14日(土)の21時頃に
西山(仮名)さんという方からいただきました。

本当にありがとうございます。

こちらのご感想は是非、
多くの方にシェアさせていただきたいと感じたので
掲載せさせていただきました。

私の考えに賛同いただき、
そして、今も「ライマス(FXライントレードマスタースクール)」で
実践トレードを学ばれているということで、
今後ともよろしくお願いします。

私はこのメールを受け取った瞬間に直感で思いました。

「あ、この方は成功するな」と。

なぜ、そのように感じたかというと、

“自己判断をしっかりされている”というところです。

「Jinさんの意見には賛同します。ただこういう例外もあると思います。」

というように、
私の意見を聞いてくださった上で、
自分自身の判断の基準も持っていらっしゃるので
とてもトレーダーとして優秀な方なのだと感じました。

このようなメッセージを頂く毎に
私自身も読者さんに学ばせていただいるなぁと、
つくづく感じています。

そして、もちろん私も西山さんの意見に賛同です。

ただ、私のほうが西山さんよりも
お金に鈍感なのかもしれません(笑

一番に共通するところとしては

「学習のために、お金を使っている」というところです。

西山さんは「これは使えない」という教材も
購入されたとのことでしたが、
この点でも私も同じでした(汗

そして、無料でも非常に優良な情報がある。

という点も私は賛同します。

しかし、西山さんがこの部分に気づけたのも、
それが良い教材であったとしても、
悪い教材であったとしても、

学習のためにお金を使ったからこそ
気づけたのではないかと思います。

全部を無料で学習しようとしているうちは
どの情報が良くて、どの情報が良くないのか
判断をつけることはできません。

有料で「質の高い情報」「質の低い情報」

無料で「質の高い情報」「質の低い情報」

この4つを知ることで、
初めて判断がつけられるのではないかと考えています。

「質の悪い情報にお金を払うなんて」

と感じるかもしれませんが、
これはFXでいうなら“損切り”です。

質の悪い情報を得てしまったのであれば、

・なぜ、自分がその情報に手を出してしまったのか?

・どこに魅力を感じて、その情報にお金を支払ってしまったのか?

ということを分析すれば、
二度と同じような情報を手にすることはありません。

例えば、今回の西山さんが購入してしまった
質が悪いと感じた教材の件で言えば

「有名なプロトレーダーの推薦があったから」

購入してしまったわけです。

この経験があったおかげで西山さんは

「今後は有名なトレーダーの紹介であっても、
ちゃんと商品そのものを判断できるようにしよう」

と、感じられたはず。

FXトレードも、学習も長期的な視点で、
取り組むといろいろな心理が見えてきて面白いですよ。

あなたが、本当に勝ち続けられる
トレーダーになれるよう祈っています。

そのためのお手伝いがこのメルマガや、
私の教材でできれば幸いです。

先週に引き続き
良い3連休をお過ごしくださいね。

それでは。

FX-Jin

2013年9月20日

カテゴリー:2013年9月

クレーム覚悟です。


おはようございます、FX-Jinです。

昨日は、コラムの内容で悩んでいたら
夜遅くなったので、朝の配信です。

実は、昨日の夜、覚悟を決めました。

この、ちょこっとコラムで、
クレームを覚悟にメールを書きます。

その代わり、私がなぜFXで利益を上げ続けているのか
その最大のポイントについてお話させてもらいますので、
ぜひ、最後まで読んでいただきたいと思います。

あなたは今、
すでにトレードを開始していますか?

「もう、3年くらいやってます」

「2ヶ月前から始めました」

「まだ右も左もわからないメルマガに登録してみた未経験者です」

など、さまざまな方がいると思います。

あなたが今
トレーダーとしてどの位置にいたとしても、
ひとつ質問をさせてもらいたいのですが、

『 あなたは何にお金をかけていますか? 』

これは、とても大切な質問です。

トレーダーや、投資家といった、
お金を効率的に運用していく方にとっては、
非常に重要な問いになります。

FXをはじめとする投資で
お金を稼いでいきたいと考えているなら、

「生きたお金の使い方」

をしていく必要があります。

では、生きたお金の使い方とは
どのようなものか。

それは、“自分のための勉強に使う”ということ。

「もちろん、勉強代に使っています」

「今はお金がないから、まずは無料の情報から集めています」

という方、それぞれいらっしゃるでしょう。

今まで、多くのトレーダーや、
経営者を見てきた結果、はっきり言えるのですが、

『勉強のためにお金を使える人じゃないと成功はしません』

なぜそのようなことが言えるのか。

それは、今まで多くの方を見てきたというのもありますが、
実際に私自身が身をもって経験しているからです。

私もFXを始めたときは、
お金もなかったですし、なるべく無料の情報だけを集めて、
FXで勝てるように努力をしていました。

正確に言えば、努力をしている“つもり”でした。

しかし、それは、
大きな遠回りをしていたことに気づいたんです。

そもそも無料で仕入れた情報というのは

『無料だ』という意識があるので、
無意識層では、その情報に価値を感じません。

しかし『これはお金を払った』という意識があると、
無意識層では、その情報に価値を感じるようになるのです。

そうすると何が起きるのか。

有料で学んだものは、実際に自分の力になって、
無料で学んでいた時とは比べ物にならないくらいの
知識が身につくのです。

FXで負けている人は
どんな人たちが知っていますか?

それは、思惑だけでトレードをしている人たち。

ニュースの情報や、
無料で得た情報を元に
「なんとなく」投資をしている人たちです。

しかも、そういった人たちの一番悲しいところは
自分がなんで負けているのか気づいていないこと。

情報やスキルは、お金をかけて身につけるもの、
という意識がない人たちです。

FXで稼ぐには「技術」が必要ですから、
その技術を身につけなければ稼ぐことはできません。

たまたま勝てたとしても、
それが、5年、10年、20年と
勝ち続けることはできないでしょう。

結局は

「FXでは稼げない、大損した」

「昔は稼げたけど、もうFXの時代は終わった」

と言って8割の人が退場していくんです。

そして、そういったトレーダーたちを尻目に
しっかりと勉強にお金も時間も費やした
2割のトレーダーたちが、一生涯勝ち続けて、

日本の経済状況や、景気、会社に依存することなく
本当の自由を手に入れていきます。

事実として、FXで勝つための技術はあります。

しかし、それを手に入れられるのは
地道な努力をコツコツと続けて、
「対価を払って学ぶ」という
本質を知っているトレーダーだけなのです。

FXのトレード技術は、一流企業の役員や、
高所得者と言われている
医者よりもお金を稼げる技術なわけですから、
それ相応の学習が必要なのは当たり前と言えるはず。

にも関わらず、医者になったり、
一流企業の役員になるよりも、
身に付ける技術がはるかに少なくて済むのは
本当にFXの最大の魅力だと思います。

例えば、医大の学費で言えば、
私大だと安くて2,000万円、
高ければ5,000万円近くの学費がかかります。

それに比べて、私がFXに費やした教材代は
200万円~300万円程度でした。

それで、毎月400万円~500万円と
稼げるようになったわけですから、
これほど効率的な学習は無いと思います。

ただ、単純にお金をかければ
良いというわけではありません。

私がFXを学び始めた当初は有料の教材でも、
良質な情報が少なかったので遠回りしましたが、
今であれば、その10分の1、20分の1位のお金で学べるはずです。

要は「生きたお金の使い方」をしてもらいたいんです。

お金は人間の体で言うと「血液」のようなもの。

循環させて、綺麗にしていかなければいけません。
そのままお金を止めていたら、
固まって澱んでいってしまいます。

循環をさせて、
良い栄養を取り入れていけば、
血液は綺麗になっていきます。

お金も一緒で、良い情報を入れて、
良いお金の循環を生み出していくと、
好循環になって、どんどんお金が増えていきます。

逆説的ですが、お金を手に入れるためには
お金を手放す事が必要です。

今日のコラムでは、トレードに取り組む上で
こういう風に考えるといいですよ、という話をしました。

もし、あなたがこれから私の教材で学んでいくのなら、
どうぞよろしくお願いします。

もちろん、あなた自身の選択ですから
私の教材を強制することはありません。

私の教材以外にお金をかけて、
FXを学んでいくのも、
あなたの選択であり自由です。

「結局は営業なのかな」

「確かにその通り、お金の使い方は大切だ」

と思うのも、あなた次第。

私の実体験、私の周りの人たちを見ていて、

・無料の情報は身につかず、結局は遠回り
・自分のための勉強代としてお金を使うと自分の力になる

という事実があることをお伝えしました。

今回のメールをどう受け取るか、
それは個人の考え方、価値観によるところが大きいでしょう。

私は日本の投資教育の普及という
自分自身の夢のためにトレードをしていますし、
トレードの技術を教材という形で販売して、
経済活動が生み出す好循環を作り、
クロスリテイリングという会社の経営も行っています。

そして、会社のために経済活動を行う事が、
日々頑張ってくれている社員への義務であり、
そこで得た利益をあなたをはじめとする投資家に
教材や情報としてお届けする使命があります。

そこで、今回のコラムでは、
私のメルマガ読者さんであるあなたに

「お金を稼ぐには、何にお金を使うべきか?」という
根本的なことを知っていただきたかったので
このような内容を書いてみました。

ぜひ、参考にしてもらいたいと思います。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

良い3連休をお過ごし下さい。

FX-Jin

2013年9月13日

カテゴリー:2013年9月

一部のトップトレーダーしか知らないこと。


こんにちは、FX-Jinです。

先週のちょこっとコラムは覚えていますか?

「変わるものは変える」

「変わらないものは変えない」

というお話をさせてもらいました。

これは、

時代によって変わっていくパソコンや
チャートソフトといったツールは効果的に使って
トレードを効率的にしていったほうがいいけど、

普遍的に変わらない、継続的な学習を続けることや、
投資で成功するための長期的な視野で見ていくという考え方は
変えてはいけないという話でした。

今日は、ちょっと志向を変えて、
テクニックや、投資マインドとは
少し違った話をしましょう。

これからお話しする内容は
一部のトップトレーダーや
証券マンしか知りえない情報だと思いますので、
ぜひ、知識として知っておくと
これからのトレードが有利になると思います。

あなたも聞いたことあるかもしれませんが
「ストップ狩り」という言葉は知っていますか?

これは、証券会社側がポジションを
意図的に決済させて、
その分の値幅を証券会社側の収益に変える行為です。

例えば、最近ドル円は100.00付近を
推移している状況が続いていますが、

この100.00というキリの良い数字は
非常に意識されやすく、下落を狙って
売りを入れた多くのトレーダーが
「100.00を上抜けたら損切りをしよう」と考えて
100.00付近にストップロスを
置いている場合が多くあったりします。

つまり、この100.00付近に
ストップロスを置いている
トレーダー達のポジションが一斉に損切りされれば、
証券会社にとっては、
その分が収益として入ってくるわけです。

相場がギリギリで100.00に届かず、
下落してしまえば、多くのトレーダーが損切りせず、
そのままポジションを持ち越すことになりますから
証券会社としてはもったいないと考えます。

そのため、瞬間的に100.00以上に価格を操作して、
多くのトレーダーに損切りをおこすのが「ストップ狩り」です。

これは、都市伝説としての域をでていませんが、
実際行われていると考えていいでしょう。

特に、日本の証券会社には注意してください。

というのも、日本の場合、
低スプレッド競争が激しく、
証券会社の収入がとても薄利になってきています。

証券会社の主な収入源は
トレーダーたちがトレードすることによる
手数料収益ですから、低スプレッドでトレードされるほど
売り上げも少なくなってきます。

そこで証券会社側が売り上げを上げるために
「ストップ狩り」が行われ、
トレーダー達が不利益をこうむる場面がでてくるのです。

そういう意味では海外の証券会社は
スプレッドは高めですが、その分トレーダー達による
手数料収益があるので「ストップ狩り」のような
裏での操作は、わたしが聞く限りでは
行われていないと認識しています。

もちろん、国内の証券会社でも
さまざまなサービスを工夫しながら、
低スプレッドでもしっかりとした
経営をしている証券会社もあります。

ここで、わたし達トレーダーが
とるべき行動は何だと思いますか?

「国内証券会社は怖いから海外証券会社だけにする」

「低スプレッドがやっぱり魅力だから国内の証券会社にする」

など、それぞれ理由のある選択だと思います。

しかし、わたしだとしたら

『国内と海外の両方の証券会社を利用する』

という選択をします。

証券会社をいくつか持っておけば、
資金を分散することになるので
リスクヘッジにもなりますし、

高レバレッジでスキャルピングトレードをしたいときは
海外証券会社を使って、

国内の丁寧なサービスを受けたり、
低スプレッドでのトレードをしたいと思ったら、
国内の証券会社を使えば良いと思います。

「ストップ狩り」も、その可能性があると認識しておけば、
わたしがお伝えしているライントレードを取り入れていけば、
その対策もとることができます。

※ライントレードについては、
今後のコラムや各教材で詳しく説明していきますね。

こういった情報は活用できてこそ、
トレードに活きてきます。

ぜひ、証券会社選びや、
今後のトレードの参考にしてみてください。

P.S
FX-Jinの公式サイトのオススメ証券会社に

「ヒロセ通商」を追加しました。
http://fx-jin.jp/basic/943

いろいろな証券会社の“裏”なども見てきた私ですが、
ヒロセ通商さんは信頼できる証券会社だと思います。

国内の証券会社の中でも
FX-Jinが今一番オススメしたい証券会社です。

どうぞ、ご参考まで。

FX-Jin

2013年9月6日

カテゴリー:2013年9月

プロフィール

FX-JIN

こんにちは。プロトレーダーのFX-Jinと申します。

FXのスキャルピングで生計をたてているプロトレーダーです。

株トレードを3年、FXトレードを8年、合計11年間の投資経験があります。

FX口座にある400万円ほどを、毎月倍にして利益を得ています。

年間では3000万~4000万円の利益を上げています。

詳しいプロフィールはこちらから

コラムバックナンバー

【2014/11/20 重要なお知らせ】

現在、弊社の配信システムにて配信されるメールがエキサイトメール(●●●●@excite.co.jp)の場合
正常に届かないという不具合が発生しております。


そのため、エキサイトメールをご利用の方は今後、更新のお知らせやセミナーのお知らせなど、
重要なメールが一切届かない可能性もございます。


引き続き弊社からのメールを受信するためにはお手数をお掛けしますが、エキサイトメール以外へ
アドレスの変更をお願い致します。


下記より、メールアドレスの変更申請を行うことが出来ます。

http://forms.mail-box.ne.jp/cross/adress_change/

新規でメールアドレス取得が必要な方は
下記よりフリーメールアドレスを取得してください。


▼Yahooメール
http://promo.mail.yahoo.co.jp/


▼Gメール
https://accounts.google.com/SignUp



下記はフリーメール取得の
マニュアルサイトとなっております。
どうぞ、ご参考ください。


▼Yahooメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2090.html


▼Gメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2150.html



ご不明点や、疑問点がございましたら、いつでも下記までご連絡ください。

(※件名に「エキサイトメールの変更に関して」とお書きください)
info@fx-jin.jp