FX-JIN 公式Webサイト

ちょこっとコラム

【FX-Jin】マー君はメジャーに挑戦、Jinの挑戦は、、、


こんにちは、FX-Jinです。

マーくんこと、楽天の田中将大投手が
メジャーへの移籍希望をしていますね。

海外への挑戦ということで、
是非、頑張ってもらいたいところです。

海外といえば、私は12月25日から、
タイに来ています。

というのも、奥さんと、
中学2年生の長男ユウタ、
そして、小学三年生の次男シンタと4人で
家族水入らずでゆっくりと年末を過ごすため。

今年のFXトレードの結果は、
最終的には6000万円ほどの利益となったので、
トレードのことは忘れて、
家族サービスをすることにしました。

トレードももちろん大切ですが、
家族も非常に大切です。

私は、家族、トレード、そして会社経営、
これらはすべてがリンクしていて、
バランスのもと成り立っていると思っています。

実は、今年は家族の中で様々な事件がありました。

そして、その事件一つ一つが、
私を成長させてくれました。

まずは、次男のシンタ。

シンタは小学三年生にも関わらず、
トレードのスキルが非常に高いのです。

たまに、私より上手いのではないかということがあります。

もちろん子供なので証券口座を持たせることはありませんが、
私の口座で、数回トレードさせてみたところ、連戦連勝。

大人でさえ、全体の約8割の
トレーダー達が負けているという現状で、

息子のシンタは、子供ながらに
相場の波形や、圧力を理解して、勝ち続けています。

この事実は私にとって大きな勉強になりました。

相場をシンプルに捉えて、
自分の欲や、感情に流されなければ、
小学生くらいの知識でも十分に
トレードで勝ち続けることができるということです。

「Jinさんの息子さんだからでは?」

と言われるかもしれませんが、
正直学校の成績も、至って普通ですし、
今やっと、分数の計算ができるようになったくらいです。

私は塾の講師をしていたことがあるので、
子供の学力や、知能の高さなどは、
それなりに見極める目は持っていると思っていますが、
息子のシンタの学力はどう考えても
一般的な小学三年生の学力しかありません。

この出来事は、コラムや、私の教材で
FXの学習を続けてくださっている方に対して、
FXをシンプルに伝えいけば、
勝ち続けてもらうことができるという事実を教えてくれました。

そして、長男のユウタ。

ユウタはFXには一切興味が無く、
野球一筋の熱血少年と言った感じです。

このユウタが今年「ピッチャーイップス」という、
精神的な原因でスポーツの動作に支障をきたしてしまう
運動障害に悩まされました。

息子は肩の力が強く、
ピッチャーとして抜擢されているのですが、
ある日、ボールをまっすぐ投げることが
できなくなってしまったのです。

まっすぐ投げようとしても、
真横にボールが飛んでいったり、
上の方に飛んでいったりと、
明らかにおかしな癖がついてしまいました。

これはおかしいということで、
スポーツ障害専門のお医者さんに見せたところ、
「しばらくボールを触らないでください」ということを言われたのです。

本人はとても苦しんだと思います。
そして、どうしてもボールと離れたくない彼は、
利き腕ではない左手でボールを投げ始めました。

すでに、変な癖がついている右腕ではなく、
全くゼロの状態から、左腕で、変な癖がつかないようにと、
慎重に練習を繰り返していったのです。

そのように、愚直に練習を繰り返した結果、
彼は、以前右腕で投げていた時と同じくらい
左腕でも十分なスピードと
コントロールで投げられるようになりました。

しかも彼は、左投げという大きな武器を手に入れました。
これで、右腕の癖も完全に取れれば、スイッチプレイヤーとして、
さらに選手としてのレベルを上げられることでしょう。

この経験においても、私は非常に多くのことを学びました。

トレーダーの中にはトレードに変な癖がついてしまい、
負けが続いている方がいます。

知識量は明らかに私よりも多く持っているにもかかわらず、
なぜか勝てない、というトレーダーもいます。

そういった方は、このイップスと同じように、
トレードで負けてしまう癖がついていることがほとんどです。

この出来事を会員さんたちに伝えたところ、
しばらくトレードをお休みして、勉強だけに集中することで、
トレードによる悪い癖をリセットすることに成功。

そして、数ヶ月後にトレードをスタートさせて、
勝ち始めたという方が続出しました。

ユウタが陥ってしまったピッチャーイップスも
家族が一丸になってその問題に取り組むことで、
私自身を大きく成長させてくれました。

これからは、もっと早く家族の問題にも
目を向けられるようにしたいので、
私自身の課題も見えてきました。

そして、奥さん。

私の奥さんは家庭環境に非常に敏感なんです。
私はよく奥さんに怒られます(汗

会社のことばかりやっていたり、
トレードのことばかりやっていたりすると、

「ちゃんと家族のことも考えて!怒怒怒」

と、今年も何度言われたか分かりません(汗汗

しかしこれは、私のバランス感覚が
ズレ始めていることを教えてくれている
重要なシグナルだということに気づきました。

経済的な自由、時間的な自由、場所的な自由
のすばらしさをお伝えしている私が、
家族とのバランス感覚が取れず、
家庭を崩壊させてしまっていては本末転倒です。

私はどうしても仕事が大好きなので、
そちらばかりになってしまうことがあります。

そこで、仕事とプライベートのバランスのズレを
教えてくれる奥さんには非常に感謝しています。
(本人にその気は無いのでしょうが・・・)

奥さんの小言がなければ、
私はユウタのピッチャーイップスにも見向きもしなかったでしょうし、
シンタにトレードを教えることも無かったでしょう。

経営、トレード、家庭、
これらはすべてがリンクしていて、
バランスがとても大切なんだということを知りました。

まだまだ、私も未熟者であるということを知り、
このメールを見てくださっているあなたや、
教材を購入してくださった会員さんに、
今まで以上に良い情報を提供していきたいと思います。

「自分はトレーダーだから」

といって、トレードばかりしていてはいけないと思います。

トレードはあくまであなたの人生を

豊かにするための手段にすぎません。

トレードを始める前に、しっかりと
相場で勝つためのシンプルな理論を学び、

たまには自分の悪い癖をリセットするために休憩して、
自分の生活のバランスをとり、
本当に自由なトレーダーとして、活躍していってください。

それでは、良いお年を。

P.S
と言いつつも、私はノートパソコンを海外に持ち込み、
いつでもトレードのチャンスをうかがっています(笑

会社のスタッフからも、
もしかしたら緊急の用事が入るかもしれないので、
常に国内と連絡を取れる形を取っているのですが、
奥さんもそこはなんとか許してくれました(汗

いくら学んでいっても、
トレードと、会社が好きなのは直らないようです・・・^^;

FX-Jin

2013年12月27日

カテゴリー:2013年12月

【FX-Jin】今、105円に到達しようとしているドル円で、どうトレードする?


こんにちは、FX-Jinです。

実は、今とてもバタバタしています。

というのも、本日は20時から、
「スキャルピングマスター・養成コース」という
サービスにお申し込みいただいている
一部の会員さん限定で、
オンラインセミナーを開催するからなんです。

※「スキャルピング」とは
数分~数十分で利益を上げる、超短期売買のことです。

このオンラインセミナーは
とてもシークレットな内容で、
秘匿性が高いものになります。

一般には公開していないので、
メールの届いている方は、
しっかりと確認しておいてくださいね。

そして、この「スキャルピングマスター・養成コース」は
弊社スタッフの一人が発案した企画でした。

発案スタッフを筆頭に
私の会社には、非常にFXのトレード力、
裁量判断の能力が高いスタッフが3名います。

それぞれのスタッフは、性格も趣味も、
仕事の得意不得意もバラバラです。

ではなぜ、裁量判断能力に長けているのだろう?

と、ふと考えてみました。

そういえば、この3名の仕事ぶりについて、
一時期研究してたことがあったんです。
そこで見えてきた、共通の行動がありました。

なんと、

『 トレードをほとんどしていない 』

ということでした。

では、何をしているのか?

それは、

“相場の分析をして、文字としてアウトプットしている”

ということでした。

実際のトレード時間の
10倍も、20倍も分析の時間に使います。

それも、単純に相場を見て、
メモするのではありません。

例えば、このように分析していました。

↓↓↓

ドル円の1時間足を観察していたところ、
2013年12月19日4時から5時に急上昇が起きた後、

15時頃に押し目をつけて、
相場が切り替えしてきたところ104.11で買いエントリー。

損切りラインは103.78付近に設定。
利益確定は直近高値の104.31に設定。

結果的には利益になったものの、
本来ここは、損切りラインを103.73くらいに引いて、
損切りまでの余裕をもう少し持たせておくべき場面だった。

損切り幅を小さくして、
リスクを管理するよりも、

相場の波形に合わせて、
ロット数を調整してリスクを管理していこうと思う。

相場の状況はこちら

↑↑↑

と、このように、自分のトレードに対して、
辛口で評価を下しています。

こうして客観的に
自分のトレードを分析して
色々な角度から見ているんですね。

トレードする時間は短く、
パッと判断して、それでトレードを行い、
その後の分析に時間をかけています。

そして、実際に文字に起こして、
自分の考えをしっかりとアウトプットしていました。

分からないところがあれば、
私がトレードの解説をしている動画を見直したり、
他のスタッフに質問をしたりして、
納得いくまで分析を行っています。

トレードよりも、
圧倒的に学習のために
時間を費やしていました。

稼ぐこと以上に、相場を理解して、
勝ち続けることへの意識が強いことが分かったのです。

FXをやる一番の目的は、
利益を上げ続けることです。

そしてそれを実現するには、
短期的に、偶然的に勝つのではなく、

しっかりと相場を理解して、
これからも勝ち続けていけると確信してこそ、
本当の自由を勝ち取ることができます。

スタッフに直接、
FXで勝ち続けるための秘訣は何か?と聞いてみたところ、

「今すぐに稼ぐ、という意識を無くすことでしょうか」

と言っていました。

本質を捉えている良い答えだなーと思いましたね^^

あなたは、短期的、偶然的に勝つだけで、
不安をいつも抱えていたいですか?

それとも、勝ち続けられるという確信を持って、
利益を上げ続けていきたいですか?

ぜひ、このコラムをお読みのあなたは
後者の意識でFXに取り組んでもらいたいと思います。

それでは。

FX-Jin

2013年12月24日

カテゴリー:2013年12月

【FX-Jin】クリスマスの相場の特徴、ご存知ですか。


こんばんは、FX-Jinです。

もうすぐクリスマスですね。
私も息子達へのプレゼントを何にしようか、
そろそろ考え始めています^^

今年は残念ながら、
24日も25日も平日となっておりますが、
あなたはクリスマスのご予定、
何か決まりましたか?

クロスリテイリングの社員の中には、
24日や25日に有給休暇をとって、
どこかへ遊びに行く人もいるみたいで、

休暇を満喫できるように、
仕事を前倒しで頑張っている社員もいます。

そんな中、彼はどうなのかなと思い、
さきほど興味本位で聞いてみました。

そう、会員さんからモテモテ(?)の彼です・・・。

↓↓↓

FX-Jin:
「金本くん!」

金本:
「わっ!!なんですかJinさん!!」

FX-Jin:
「金本くんは、クリスマスは何か予定あるの?」

金本:
「え、クリスマスですか?

24日も25日も通常通り出勤する予定なので、
もし外部撮影とかあるんでしたら、
ご一緒できると思いますけど」

FX-Jin:
「いやいや、仕事の話じゃなくて、
退社した後に、デートとかないのって話(笑)」

金本:
「なんだ~~(汗)
いきなり呼ばれたから、
また緊急で海外出張とか行くのかと思いましたよ(^^;

クリスマスの予定は、今のところはないですね」

FX-Jin:
「え、そうなの。寂しい子ですねぇ」

金本:
「余計なお世話ですよ!(笑)

あ、でも、その週は毎日、
少し早く帰れるようにしようと思ってます」

FX-Jin:
「お、そうなの?」

金本:
「はい。
最近、会社にいる時間は
なかなかチャートを見られなくて・・

教材の企画でブログを連載していたときには
毎日がっつりチャートを見てたんですけど、
最近ほとんど見られてないんです」

FX-Jin:
「なるほどね~。
確かに最近、新人さんも入ってきてくれて、
良い意味で社内が慌しいからね」

金本:
「そうなんです(^^;

でも、来週には少し社内が落ち着きそうなので、
24日の週は早めに帰宅して、
家でチャート見ようかな~って思ってます!」

FX-Jin:
「おお!やる気で何よりだ!」

金本:
「はい!がんばります!^^」

FX-Jin:
「でもね、金本くん。残念なお知らせがあるんだ・・・」

金本:
「な、なんでしょうか・・・!(汗)」

FX-Jin:
「年末の相場はね、荒れやすいんだよ」

金本:
「えええ!!

・・・あ、そういえばJinさん、
以前オンラインセミナーでもおっしゃってましたね」

FX-Jin:
「そう、年末というか、
クリスマスからしばらくの間、
相場が荒れやすいんだ」

金本:
「どうしてなんですか?」

FX-Jin:
「この時期は、欧米のディーラーたちが
みんなクリスマス休暇に入るんだよ。

そうすると、市場に参加してる
アマチュアトレーダーの割合が大きくなる。

そうすると」

金本:
「チャートの動きをちゃんと読みきれない
アマチュアトレーダーたちの取引で、
相場が荒れちゃうんですね!!」

FX-Jin:
「そ、そうそう・・・

(オチを持っていかれた・・・)」

金本:
「そんなに、欧米のディーラー達が
相場を動かす力って強いんですか?」

FX-Jin:
「そうだね、結構侮れないと思います。

それに、欧米のディーラー達はプロです。

つまり、非常に高い相場観や
トレードスキルを持っているので、
相場の方向を見極めて、
その方向性に合わせてエントリーしますよね?

しかも、プロのディーラー達は
一人一人が莫大な資金を持っているし、
それが結集して相場に流れることになりますから、
それに合わせて、相場もキレイに動きやすい。

一方、アマチュアのトレーダーというのは、
相場の方向性が分かっていないので、
エントリーポイントもめちゃくちゃです。

だから、アマチュアトレーダーの
比率が大きくなると、
相場の方向性に沿わないエントリーが増えて、
荒れてしまう、という仕組みですね。

だから、欧米のディーラー達が
相場に与える影響力は、
結構大きいと言えるんじゃないかな」

金本:
「なるほどですね~。

じゃあ、年末にFXの学習は
しない方がいいんですかね?」

FX-Jin:
「いやいや、年末も過去チャートの検証や、
自分のトレードの復習をすることはできるから、
どんどん学習してほしいな」

金本:
「あ、そうか!
学習って言っても、
トレードをする必要はないですもんね。

むしろ復習の方が大切だなと思う瞬間も、
結構あったりしますし!」

FX-Jin:
「そうそう^^

トレードスキルを身に付けるには
継続学習が本当に大事なんです。

それは僕自身の経験から言っても、
まず間違いない。

それに、年末年始は連休があるから、
普段より学習に使える時間がたくさんあって、
スキルアップできるチャンスなんだよ^^」

金本:
「おぉ~なるほど!

今年は特に、お正月休みが長い企業が多いですし、
トレード技術を磨く絶好のチャンスですね!」

FX-Jin:
「そうそう。

受験生の夏休みが大事なように、
トレーダーが学習で差をつけるチャンスは
お正月休みかもしれないよ。
金本くんもぜひがんばって下さいね」

金本:
「はい!がんばります!」

FX-Jin:
「ところで、金本くんはクリスマスの予定ないの?」

金本:
「だからないんですってば~!(泣)

Jinさん、何か美味しいもの食べに
連れて行ってくださいよ~!」

FX-Jin:
「あはは(笑)考えておきますね^^」

↑↑↑

ということで、
金本くんのクリスマスの過ごし方を聞いていたら、
彼のお正月休みの予定を決めてしまいました(笑)

金本くんにも話しましたが、
欧米のクリスマス休暇の時期は
相場が荒れやすくなるという傾向があります。

普段より読みにくく、
トレードしづらい相場が増えてくるのです。

そういうときは、
無理にエントリーポイントを探すのではなく、

その後のトレードで大きく、
そして安定的に利益を上げるために、
学習に時間を使ってみてはいかがでしょうか。

私も金本くんも、
来年以降もさらに良いコンテンツを
制作、提供していくために、
学習を続けていきたいと思います^^

それでは、本日もお読みいただき
ありがとうございました。

また来週、お会いしましょう。

FX-Jin

2013年12月16日

カテゴリー:2013年12月

【FX-Jin】トレードと恋愛


こんばんは、FX-Jinです。

最近は新規事業の打合せなどが多く、
充実した日々を過ごしています。

すでにご存知の方も多いかと思いますが、

12月4日(水)に
あるひとつの教材が
再販売を開始しました。

それは「FX革命DX」という
延べ5568名が手に入れた、
FXトレードの教科書とも呼べる教材です。

実は、こちらの教材は今まで
販売を停止させて頂いていたのですが、
非常に反響が多く、再販を望まれる方が多くいらっしゃいました。

今までは、サポートを全会員さんに行き渡らせるために
販売を停止して、募集を制限していたのですが、

再販の声が非常に多かったことと、
社内のサポートスタッフを増員したことを踏まえて、
再販の運びとなった次第です。

そして、私からあなたに1つお伝えしたいこと。

それは、

「FX革命DXを購入しないでください」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

「あれ、再販したのに申し込めないんですか?^^;」

と感じる方もいると思うので、
ちょっとその背景についてお伝えしますね。

このちょこっとコラムをお読みいただいているあなたは、
FXを1つの学習と捕らえ、
学び続けることが大切だと考えているからこそ、

こうやって大切な時間を裂いてまで、
文章を読んでいるのだと思います。

そのように、真剣にFXに取り組もうとしている
あなたにはFXに限らず、普段の生活でも
しっかりと考えるクセを身に着けてもらいたいのです。

私は色々なメルマガでよく

「トレードは売り、買いの2択ではなく、

売り、買い、待ち、の3択です」

と、お伝えしています。

FXには上昇の傾向が強い相場もあれば、
下落の傾向が強い相場もあります。

中には、値動きが激しく、
上昇とも下落とも判断がつかない相場もあります。

そういったさまざまな相場状況の中で、
利益を上げていくためには、

「勝てる可能性の高い相場でエントリーして、
勝てる可能性の低い相場ではエントリーしない」

という判断が非常に重要になってくるのです。

これは、トレードだけに限ることではありません。

アクティブに攻める時と、
ジックリ待つときのメリハリが重要です。

例えば「恋愛」

常に相手に連絡を取って、
自分の気持ちばかりを伝えても、
相手はうんざりしてしまいますよね。

相手の状況を見て、戦略を練らなければいけません。

時には「待つ」ことで絶好のチャンスを
つかむことができます。

例えば「スポーツ」

野球でバッターは、
常にフルスイングしてホームランを
狙えば良いというものではありません。

自分の得意なコースに飛び込んだボールを
すかさず狙うことが重要です。

時には犠牲フライやバントなども使い、
チーム全体のバランスをとっていかなければいけません。

何事であれ、自分の感情のままに
対応するのではなく、
その時々の状況に合わせて、
攻守を使い分けたり、時には休むことで、
トータル的に勝ち続けられるようになります。

それは、自分の学習のために
教材を選択する時も同じです。

今の自分に本当に必要であるのかを
判断していきましょう。

・その教材を購入する目的は何なのか、
 基礎力の向上なのか、上級向けのテクニックを
 身に着けることなのか、目的を明確にする

・自分の性格と、その教材の相性は合っているのか

・その教材の実績や再現性は確認したのか

など、しっかりと
その教材をトータル的に判断してください。

慣れてくれば、購入しなくても
紹介ページを見るだけで、
教材の中身や再現性が分かるようになってきます。

その上で、自分に必要だという
理由が明確になったら、購入しましょう。

相場も、恋愛も、スポーツも、教材の購入も

「なんとなく」ではなく、
しっかりと理由付けができた上で

攻める時は攻める

休む時は休む

というように行動していってください。

これが、勝ち続けるトレーダーの考え方です^^

私自身、FX革命DXには絶対の自信を持っていますし、
このロジックで一生涯勝ち続けることも可能だと考えています。

しかし、これも恋愛やスポーツと同じで、
お互いの相性が合わなければ、
最大の効果は発揮されません。

あなた自身の目でしっかりと見極め、
その上で、FX革命DXを購入するという
判断をされたならば、
ぜひ、このロジックを生かして
利益を上げ続けてもらいたいと思います。

本日は、ちょっとした
勝ち続けるトレーダーとしての
心構えについてお伝えしました。

FX革命DXを見極めるならこちら
http://s-url.bex.jp/ptfv

それでは良い週末を。

FX-Jin

2013年12月9日

カテゴリー:2013年12月

【秘話】実は、ボツになりました。


こんばんは、FX-Jinです。

最近、とても寒くなってきましたね。
来週から12月です。

クロスリテイリング社内でも
風邪が流行していて、
マスクをしているスタッフが
半分くらいいる状況です。

そんな中、

サポートスタッフの「彼」は病気知らずで、
今日も元気に仕事を頑張っています。

私がデスクで仕事をしていると、
お昼休み中に「彼」が話しかけてきました。

↓↓↓

金本:
「Jinさん、Jinさん!

今日お昼休みに凄く良いことがありました!」

FX-Jin:
「・・・?

どうしたんですか、金本くん。
そんなに嬉しそうな顔をして」

金本:
「ボクジュウが、凄い売れてましたよ!」

FX-Jin:
「ボクジュウ・・・?

金本くん、書道でも始めたんですか?」

金本:
「何言ってるんですか、Jinさん!

ボクジュウといったら、

“僕”らはもっと自由になれる
3年で“10”億円稼いだ私の成功法則

の事に決まってるじゃないですか!

先月の10月に販売を開始した
Jinさんの書籍のことですよ^^」

FX-Jin:
「ぼ・・・ぼく、じゅう・・・ですか」

金本:
「そうです、スタッフの間では
みんな“僕じゅう”と呼んでいます。

それはそうと、ふらっと書店に寄ったら、
“僕じゅう”が売り切れ間近って感じになってました。

初版の印刷が追いつかなくて、
すぐに第2版が決まりましたけど、
今も好調みたいですね」

FX-Jin:
「そうなんですね、ありがたいことです(喜)」

金本:
「そこで、ちょっと相談なんですが」

FX-Jin:
「なんでしょう?」

金本:
「せっかく第2版も好調なようですし、
この“僕じゅう”の制作秘話とか、
教えてもらえませんか?」

FX-Jin:
「うーん、そうですね。

例えば、どんなことが知りたいですか?」

金本:
「聞きたいことはいろいろあるんですが、、
そういえば、編集の段階で、
カットしたFXロジックがありましたよね?

本来であれば、そのロジックプラス、
勝ちチャートパターンと、
負けチャートパターンを
書籍で紹介するはずだったと思うのですが、
なぜ、カットになったのか、とか知りたいです」

FX-Jin:
「あー、ありましたね。

私が数週間考えて、試行錯誤して作り上げた
書籍用のロジックが没になりましたね、、、汗」

金本:
「そうなんですよね!

僕もそのロジックをJinさんから
教えていただきましたが、
相場の動きに合っているし、
良いロジックだったと思ったのですが、、、」

FX-Jin:
「ええ、ロジック自体は良かったんですけど、

ただ、、」

金本:
「ただ?」

FX-Jin:
「ちょっと、書籍という媒体では、
伝わりづらいかなーと思いました」

金本:
「書籍という媒体・・・?」

FX-Jin:
「ええ、そうです。

私が書籍用に作ったロジックは
インジケーターのMACDを使ったロジックだったわけですが、

シンプルなロジックで、動画であれば10分も撮影すれば
解説できるロジックでした。

しかし、それを活字や画像で解説するとなると、
かなり膨大な量になってしまいますし、
何よりも直感的に分かりにくくなってしまうと思ったんです」

金本:
「なるほど」

FX-Jin:
「それに、書籍の中では
テクニック的なこと以上に、
FXで長期的に稼ぎ続けるための根本的な考え方や、
投資家としての人生観の方を伝えたかったので、
あまり、テクニカル的な部分に走りたくなかったんです。

私が書籍を出版するにあたって、
FXで稼ぎ続けるということの意味を
一人でも多くの人に伝えたい
という気持ちの方が大きかったんです」

金本:
「なるほどー、
そういうことだったんですね。

確かに表面的なテクニックを身につけても、
FXでは勝ち続けることはできませんもんね。

僕自身も、Jinさんにロジックを教わりたてのころは、
偶然、わかりやすい相場にあたって勝ち始めたもんだから、
それで調子に乗ってスランプに陥った経験もありますし(汗)」

FX-Jin:
「そうですね、あの時は私も金本くんに
厳しく怒ったこともありましたね(笑)」

金本:
「笑い事じゃないですよ、
当時は本当に悩んでいたんですから!」

FX-Jin:
「金本くんは、なぜスランプを
脱することができたと思いますか?」

金本:
「え?

そうですね、

やっぱり“継続学習”の重要性に気づいたことと、
相場そのものを理解しようと思ったからですかね。

このロジックじゃ勝てない、
とあきらめて、他のロジックに手を出していたりしたら、
今頃、負けのスパイラルに陥って
取り返しのつかないことになっていたかもしれません。

負けていた頃と
全く同じロジックを使っていますけど、
今や連戦連勝で、勝率も7〜8割はキープしてます」

FX-Jin:
「そう、そこなんですよ。

FXで勝ち続けるためには、ロジックそのものというよりも、
継続学習や、相場の動きそのものに
フォーカスしていかないといけないんです。

そういう意味で、書籍は
これから日本の投資業界を盛り上げてくださる方のための
切っ掛けになるような内容にしたかったんです」

金本:
「そうなんですね。

だから、Jinさんの投資家としての考えと、
相場の本質的な動きを体系化した
勝ちチャートパターンと
負けチャートパターンの紹介にとどめて、
ロジックそのものは載せなかったんですね」

FX-Jin:
「その通りです。

物事の本質さえ掴めてしまえば、
テクニック的なロジックは後からいくらでも学べるし、
私が提供しているロジックじゃなかったとしても、
応用を利かせることができます。

それを、本質よりも先に
テクニック的なことから学んでしまうと、
頭でっかちになって、
結局は青い鳥を追い続けるだけの人生になってしまいます。

実際に私の知り合いで、
稼げるようになるまで
15年かかったトレーダーがいました。

今ではもう稼ぎ続けているのですが、
その負け続けてきた15年間は
ずーっと、テクニック的なことばかり追い求めていて、
まったく投資家としての考え方や、
相場がどういう理由で動いているかなどには、
見向きもしなかったみたいです。

“もっと早く、自分の考え方を改めていれば、
学習の重要性に気づいていれば、10年は短縮できた。”

と、今では笑い話のように話してくれますが、
下手したら、その方も一生稼げなかったわけです。

そういった元々素質を持っている人に
テクニックに走ってほしくない、というのが心情です」

金本:
「そういうことだったんですね、、、

まさか、ロジックが没になった経緯に、
そのような話があるとは思ってもみませんでした^^;」

FX-Jin:
「書籍には書けませんでしたけど、
ちょこっとコラムをご覧の方にだけ、
このことは、知っておいてもらいましょう^^」

金本:
「そうですね^^

あ!そうだJinさん。

先ほど“僕じゅう”のAmazonレビューを見てたんですよ」

FX-Jin:
「あ、そうなの?

どうだった、評価は」

金本:
「えと、星が5つの方も入れば、
星が1つの方もいました(汗)

両極端な感じです(汗汗)」

FX-Jin:
「そうなんだ、
ちなみに、評価は
どういう内容でしたか?」

金本:
「評価の高い意見としては、

FX本にありがちな
・毎日が給料日
・1日○円稼ぐ
などといった煽るだけ煽るみたいなFX本とは系統が異なります。
FXで稼ぐことの現実・本質がしっかり書かれています。
↑↑↑
という感じで、

評価の低い意見としては

FXについて、とくに目新しいことが
かいてあることはなく、まったくの、まったくの初心者むけです。
↑↑↑
という、ご意見でした、、、(汗)」

FX-Jin:
「なるほど、貴重なご意見ですね。
ありがたいことです。

私にもまだまだこれから伸びシロがあるみたいなので、
より良い情報をお届けしていかなければなりませんね」

金本:
「あ、でも、周りのプロトレーダーの方々は、
“僕じゅう”の内容やFXノウハウについて、
レベルが高い書籍だと言ってくださってますよね?

低評価の方との認識の差ってどこにあるんでしょう?」

FX-Jin:
「プロの方ほど、基礎を大切にされますからね。

“僕じゅう”では、
もちろんその部分をしっかりと押さえているし、
勝ちチャートパターンと、
負けチャートパターンの紹介では、
相場の本質的な部分に切り込んでいたので、
プロという視点から見て、
そこを褒めていただけたのかもしれません。

どちらにせよ、絶賛の声は非常に嬉しいことですし、
ご指摘をいただけるのも、これからより良い情報を
提供していくための糧になりますので、感謝です」

金本:
「確かにそうですね、
僕も、“僕じゅう”を読み直して、

Jinさんが、これから稼ぎ続けていくトレーダーや
投資家の方々に何を伝えたかったのか、
さらなる発見をしたいと思います!」

FX-Jin:
「ありがとう^^

そうやって、何度も読み返すことで、
1回読んだだけでは読み取れなかった部分が
どんどんクリアになっていくと思います。

金本くんに読み込まれるのは、
少し恥ずかしいですが(汗)

“僕じゅう”によって、より多くの方々が、
経済的な自由を手に入れるための
切っ掛けを掴んでいただけると嬉しいですね!」

↑↑↑

以上が、「彼」こと金本くんとの
お昼休みの一コマでした。

ひょんなことから、
没になったロジックの話となりましたが、

このちょこっとコラムをお読みのあなたにも、
テクニック的なこと以上に、

経済的な自由を手に入れるための根本的な考え方を
得てもらいたいと思います。

私の新書籍である“僕じゅう”ですが、
現在、読売新聞の無料会員サービス「ヨリモ」で
10冊無料プレゼントキャンペーンをしてくださっています。
http://yorimo.jp/csa/Yrm0701_C/1221842005193
※応募〆切は2013年12月20日(金)です。

新刊JPさんなどでも、
私の記事を取り上げてくださっています。
http://www.sinkan.jp/news/index_4126.html?link=all

そして、やっと、Amazonでも
重版が追いつき、購入できる体制が整いました。
http://p.tl/LxrT

今まで品切れが続いており、
本当に申し訳ありません。

本日のコラムでお話ししたように、
テクニック的なこと以上に、
経済的な自由を手に入れるために、
トレーダーとして、投資家として、

相場で稼ぎ続けるための
本質的な相場の動きにフォーカスして
書籍を出版させてもらいました。

ぜひ、一人でも多くの方が、
この書籍を切っ掛けにして、

本当の自由というモノを
手に入れてもらいたいと思います。

長くなってしまいましたが、
本日のコラムはここまでです。

もう、11月も終わりです。

これからクリスマスに年末に
大掃除に大相場!

気合い入れていきましょう^^

それでは良い週末を。

FX-Jin

2013年12月2日

カテゴリー:2013年12月

プロフィール

FX-JIN

こんにちは。プロトレーダーのFX-Jinと申します。

FXのスキャルピングで生計をたてているプロトレーダーです。

株トレードを3年、FXトレードを8年、合計11年間の投資経験があります。

FX口座にある400万円ほどを、毎月倍にして利益を得ています。

年間では3000万~4000万円の利益を上げています。

詳しいプロフィールはこちらから

コラムバックナンバー

【2014/11/20 重要なお知らせ】

現在、弊社の配信システムにて配信されるメールがエキサイトメール(●●●●@excite.co.jp)の場合
正常に届かないという不具合が発生しております。


そのため、エキサイトメールをご利用の方は今後、更新のお知らせやセミナーのお知らせなど、
重要なメールが一切届かない可能性もございます。


引き続き弊社からのメールを受信するためにはお手数をお掛けしますが、エキサイトメール以外へ
アドレスの変更をお願い致します。


下記より、メールアドレスの変更申請を行うことが出来ます。

http://forms.mail-box.ne.jp/cross/adress_change/

新規でメールアドレス取得が必要な方は
下記よりフリーメールアドレスを取得してください。


▼Yahooメール
http://promo.mail.yahoo.co.jp/


▼Gメール
https://accounts.google.com/SignUp



下記はフリーメール取得の
マニュアルサイトとなっております。
どうぞ、ご参考ください。


▼Yahooメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2090.html


▼Gメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2150.html



ご不明点や、疑問点がございましたら、いつでも下記までご連絡ください。

(※件名に「エキサイトメールの変更に関して」とお書きください)
info@fx-jin.jp