FX-JIN 公式Webサイト

ちょこっとコラム

あなたにとっての“自由”はなんですか?


こんばんは、FX-Jinです。

2014年も、
もう残り1ヶ月ほどとなりました。

ここ最近ドル円では、
8月頃から上昇を続け、円安傾向が強くなっていますね。

120円台に伸びるかというところで、
今後の動きにも注目です。

日足で相場を見ると、
すごい上昇しているのが分かります。

こちらはドル円の日足です。


 
 
ドル円相場は日本とアメリカの貿易の関係上、
レンジ相場になりやすいと言われていますが、

現在のように上昇し続けるなど、
相場に“必ず”ということはありません。

でも、あらゆる相場でも“自由”に利益が取れる、
そんなトレーダーが経済的自由を手にできるのではないでしょうか。

その経済的自由を手にできるからこそ、
夢を形にしていけると思います。
 
 
“あなたの夢はなんでしょうか?”
 
 
FXで稼いでいく中で、
あなたが1番求めている夢の形。

年末も近づいていますし、
それを一度振り返ってみてもいいかもしれませんね。

自力で経済的自由を掴み取る道って、
決して生半可なものじゃないでしょう。

でも、経済的自由を含め、
いろいろな“自由”を手にする
大きなきっかけがFXという投資です。
 
 
私はこれまでに、
2,000万円の資金を溶かすなど、
たくさん失敗をしてきましたが、

今となっては、FXがあったからこそ
多くの“自由”を手にできたんだな、と思っています。
 
 
今月も終わり、
あと1ヶ月で今年も終わろうとしています。

ひとつの区切りとして、
これまでのトレードを振り返りつつ、

あなたがどのような“自由”を求めているか、
考えてみるいい機会だと思います。
 
 
今回は今年を振り返りつつ、
筆を取らせていただきました。

明日のちょこっとコラムも
ぜひお楽しみにしていただければと思います。

それでは、
また明日お会いしましょう!
 
 
FX-Jin

2014年11月27日

カテゴリー:2014年11月

このような相場、見たことありませんか?


こんばんは、FX-Jinです。

相場を見ていると、
一見複雑で法則もなく動いているように感じますが、

実は、相場の中には
「わかりやすいパターン」があるんですね。
 
 
以前、ご紹介させていただいた、
「三角保ち合い」や「ダブルトップ/ダブルボトム」など、

それぞれが特徴のある動きとなっています。

本日ご紹介するのもそんな特徴ある動きの相場です。

まずはこちらの画像をご覧ください。

こちらはダブルトップと同じように、
相場の天井が特徴的なパターン、
 
 
“ヘッドアンドショルダー”です。
 
 
3つある高値が、
頭と肩のように見えることから、
このように呼ばれています。

Aの高値を更新した時点では上昇の勢いがあり、
高値はBまで伸びました。

しかし、Cの高値はBを更新することができず、
そのまま相場が下落をして、相場が売り方向へ反転しています。
 
 
取引に参加しているトレーダーは、

「Cの時点でBの最高値を更新できなく、
届きもしなかったから、これ以上は上がりそうにない。」

と考えるようになります。

そして、買いではなく売り注文が増えていって、
相場は下落していきやすくなります。
 
 
相場が反転する目安となるポイントは、
ダブルトップと似ています。

ヘッドアンドショルダーの安値を結んで引いた
ネックラインをブレイク(ネック割れ)したあと、
相場が下落しやすいんですね。

多くのトレーダーがこのネックラインを意識していて、
このラインを下回り、ネックラインに反発下落をすると
一気に下落する傾向が強くなります。

前回ご紹介させていただきました
ダブルトップと同じように、

ヘッドアンドショルダーが現れたときも
ネックラインを意識していきましょう。
 
 
また、ヘッドアンドショルダーにも逆パターンの、
“ヘッドアンドショルダーボトム”があります。

こちらはヘッドアンドショルダーが真逆になったもので、
ヘッドアンドショルダーと同じようにネックラインを
意識していきます。
 
 
ヘッドアンドショルダーも、
相場でよく目にするパターンです。

こちらのパターンを知識として取り入れていただき、
ぜひ、今後のトレードに活かしてください!
 
 
今回もお読みいただき、
ありがとうございました。

明日からの3連休、
ゆっくりとお過ごしください^^
 
 
FX-Jin

2014年11月20日

カテゴリー:2014年11月

勝率を上げるための“相場パターン講座”


こんばんは、FX-Jinです。

先週のコラムでお話ししました、

“相場のパターンシリーズ”

こちら、
多くの読者さまからご好評をいただきました!

「他にも色々な相場パターンについて知りたいです。」

「とても為になりました。」

などの読者の方からの声に、
私も嬉しくなりました^^
 
 
ご好評につきまして、
今回も“相場のパターンシリーズ”をお送りさせていただきます!

さて、
今回ご紹介しますのは、
こちらの相場パターンです。

こちらは“ダブルトップ”という、
相場の天井を示すチャートパターンです。
 
 
【どんな形状がダブルトップか?】

画像を見ていただきますと、
2つの山ができているのが分かるかと思います。

このダブルトップは、
2つの高値が山のように見えることが特徴で、
2つ目の山が前回の高値付近で下落しています。

このような動きをするとき、
取引に参加しているトレーダーは、
 
 
「1つ目の高値の近くで下落したから、
上昇する可能性は低い。」
 
 
と考え、
買いにまわる人が少なくなり、
売り注文をする人が多くなります。

そうすると、
相場は下落傾向となる可能性が強くなります。

そのような背景から、
ダブルトップになったときは、
相場の方向性が転換するケースが多い傾向があります。
 
 
【ダブルトップで注目する点とは?】

ダブルトップで注目するのは、
こちらの画像で示している、

“ネックライン”という
2つの山の間にある谷の部分の価格でひいたラインです。

このラインを相場が下回ると、
相場は高い可能性で下落方向へと動きます。

このネックラインよりも上に相場があれば
上昇の可能性はまだあります。

しかし、ネックラインを相場が下回って“ネック割れ”となると、
相場が転換したと思うトレーダーが多くなります。

上昇すると思っていた多くのトレーダーが売りに向くので、
ダブルトップの上昇幅と同じくらい、
下落することが多いのです。

ダブルトップになったときは、
このネックラインに注目して、
相場を見ていきましょう。
 
 
【もう1パターン】

ダブルトップの逆パターンとして、
“ダブルボトム”があります。

基本はダブルトップと同じであり、
画像のような形となります。

こちらもダブルトップと同じように、
ネックラインを割ったところから、
相場の方向が転換しやすくなります。

シンプルに、
ダブルトップの逆バージョンと
考えてみてください。

ぜひ今回ご紹介した
ダブルトップ、ダブルボトムをひとつの知識として、
今後のトレードに活かしていただければと思います。
 
 
それでは、
今回もお読みくださりありがとうございました!

良い週末をお送りください^^
失礼します。
 
 
 
FX-Jin

2014年11月13日

カテゴリー:2014年11月

相場の“よくあるパターン”の対処法は?


こんばんは、FX-Jinです。

読者さまから、

「相場のパターンをもっと知りたい」

と、よくご意見をいただくことがあります。
 
 
そこで今回は、

“相場がこんなとき、どうするの!?”

をテーマに、
重要パターンの1つをご紹介したいと思います。
 
 
あなたがトレードをしているとき、
このような相場になったことはありませんか?

相場が収縮し、
方向性が不透明になっている相場ですね。

この場合、
このようにラインを引けます。

こちらは“三角保ち合い”という状態であり、
よく見かけるパターンです。
 
 
相場で重要視されるのは、
直近の高値・安値となります。

その高値が切り下がり、安値が切り上がり、
相場が収縮しているのが“三角保ち合い”というチャートのパターンです。

上下のラインで相場の動きが止まり、
買いと売りの圧力が拮抗しています。

買いと売りの両方の圧力が相場に溜まっているので、
その均衡が崩れると、大きく動く傾向にあります。
 
 
取引に参加しているトレーダーは、

「どっちにも動かなくてイライラする」

という気持ちを抱え、
相場の収縮とともに鬱憤を溜めています。

そして三角保ち合いが崩れたとき、
動くのを待っていた人たちが鬱憤を解消するように、
相場が動いていくんですね。
 
 
ラインを引いた方の画像を見てみても、
三角保ち合いが崩れたあと、大きく下落していますよね。

この三角保ち合いの状態は相場の方向性が不透明ですし、
エントリーするには危険な場所です。

相場が三角保ち合いになったときには
その状態が崩れるのを待つようにし、
方向性がハッキリするまで待つようにしましょう。

どちらかにブレイクして、
相場の方向性がはっきりした後にエントリーを狙うことで、
勝率の高いエントリーを狙っていくことができます。

このパターンを覚えておくことが、
根拠の薄い無理なトレードを防ぎ、
勝率のアップに繋がっていきますからね。
 
 
こちらの“相場のパターンシリーズ”ですが、
ご好評をいただけるようでしたら、
次回は別のパターンのご紹介をしたいと思います^^
 
 
それでは、
今回もお読みいただきありがとうございました!

また次回、
お会いしましょう!
 
 
 
FX-Jin

2014年11月6日

カテゴリー:2014年11月

プロフィール

FX-JIN

こんにちは。プロトレーダーのFX-Jinと申します。

FXのスキャルピングで生計をたてているプロトレーダーです。

株トレードを3年、FXトレードを8年、合計11年間の投資経験があります。

FX口座にある400万円ほどを、毎月倍にして利益を得ています。

年間では3000万~4000万円の利益を上げています。

詳しいプロフィールはこちらから

コラムバックナンバー

【2014/11/20 重要なお知らせ】

現在、弊社の配信システムにて配信されるメールがエキサイトメール(●●●●@excite.co.jp)の場合
正常に届かないという不具合が発生しております。


そのため、エキサイトメールをご利用の方は今後、更新のお知らせやセミナーのお知らせなど、
重要なメールが一切届かない可能性もございます。


引き続き弊社からのメールを受信するためにはお手数をお掛けしますが、エキサイトメール以外へ
アドレスの変更をお願い致します。


下記より、メールアドレスの変更申請を行うことが出来ます。

http://forms.mail-box.ne.jp/cross/adress_change/

新規でメールアドレス取得が必要な方は
下記よりフリーメールアドレスを取得してください。


▼Yahooメール
http://promo.mail.yahoo.co.jp/


▼Gメール
https://accounts.google.com/SignUp



下記はフリーメール取得の
マニュアルサイトとなっております。
どうぞ、ご参考ください。


▼Yahooメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2090.html


▼Gメール取得マニュアル(外部サイト)
http://sonoyama.org/2150.html



ご不明点や、疑問点がございましたら、いつでも下記までご連絡ください。

(※件名に「エキサイトメールの変更に関して」とお書きください)
info@fx-jin.jp